[本編まとめ]第7話 アクダマドライブ[感想・考察]

[本編まとめ]第7話 アクダマドライブ[感想・考察]

タイトル

ロスト・チルドレン

バンパクパーク

弟子の左目を潰したチンピラが合流。

一行はエレベーターで地下へと降りていく。

そこにあったのは、宇宙へ行くための「ロケット」だった。

兄と妹はそれに乗り、戦争前に作られた人類の拠点「月」に行こうとしていた。

目的は「絶対に逃げ切らなければならない」から。

2人は「5555人の兄弟の命」を背負っているのだった。

兄と妹の過去

兄は「実験体2502」として、出血の伴う実験をされていた。

キュウシュウプラントの施設内には他にも数多くの子どもたちが滞在していた。

しかし、実験をされていたのは兄だけだったのだ。

毎日実験は繰り返され、日に日に出血の量が多くなっていく。

それを心配した他の子たちはみんなで作った小さな小包をプレゼント。

そして「コウチョウセンセイ」に実験の緩和を直訴しようと考えていた。

ある日、兄は実験の終了が言い渡された。

しかし、それと同時に他の子どもたちはいなくなっていた。

彼らは「カントウへの供物」を作るための材料にされていたのだ。

その正体は「不老不死の子ども」のこと。

制作に際し、2500人の特殊遺伝子を持つ子どもの命を使う必要があったのだ。

コウチョウセンセイは「卒業生」を量産してカントウに送ろうとしていた。

2人目の不老不死の子どもとして出来たのが「妹」

兄弟の絆を感じた兄は妹を守り抜くことを決心。

そしてカントウへ送られる際、アクダマたちに協力を申し出た。

施設は子どもたちの監視・教育AI「ハカセ」によって停止させられたのだった。

謀反

兄と妹の依頼は完了し、アクダマの首輪も用無しに。

ロケットは発射準備を始め、兄と妹は地球を飛び立とうとしていた。

…が、そこで謀反を起こしたのは医者。

それと同時に処刑課のボスを始めとしたメンバーが姿を表す。

医者は処刑課のボスに情報提供を行っていたのだ。

彼女の要求は「アクダマリスト」からの除外。

月へ行くことを目指す兄に対し、ボスは残酷な現実を突きつける。

以前の戦争の火種は月にも及んでおり、既に破壊されていたのだった。

医者の謀反と処刑課の登場により、絶体絶命の危機が訪れるアクダマたち。

しかし、兄は妹を守り抜く意思は全く代わってはいなかった。

彼は妹と彼女を守っていた一般人をロケットへと無理やり押し込む。

そして2人を載せたロケットは宇宙へと飛び立つのだった。

過去の遺物

戦争前、カンサイは文化や文明を後世に残そうとしていた。

小さな町もまるごと保存しようと企んでいた。

…が、戦争により、町は地下に埋まってしまったのだった。

Advertisement

さいご

というわけで、アクダマドライブ7話でした。


バンパクパーク

手負いとはいえど、本当にチンピラが弟子の目を潰したんですね…やるじゃん。

チンピラは人間味があっていいキャラしてますよね。

ただのモブキャラと思ってましたが、話を追うに連れて好きになっている…


兄と妹の過去

思っていたよりもなかなかにエグい話でした…

首を落とされてその痛みは感じ続けているわけですよね…

不老不死と言えど、よく正気を保っていられるものですね。

それはやはり他の兄弟やハカセの存在が大きかったのでしょうか。

仲良くしていた兄弟から生まれたのが妹というわけで。

だからこそ守り抜くという思いがより強くなっていたのでしょう。

せめて妹ちゃんには救われてほしいな…

AIが情にほだされていったというのも面白いですね。

どのタイミングで兄になびいたのでしょう。

便利グッズも作れる上、システムも停止できるとか優秀過ぎる…

彼のおかげで不老不死の子どもはもう作られないのでしょうか?

別の場所で継続されてもおかしくはなさそうですが…

兄や妹は別ですが、兄弟たちは普通の人間なんですかね?

もしくは、特殊遺伝子を植え付けられて作られた子どもなんでしょうか?

その違いでまた残酷さの度合いが変わってくる気がします。


謀反

声優Oさんのキャラはただでは終わらないとは思っていました。

特にダンガンロンパでは重要キャラばかりですしね…

どのタイミングから裏切りをしていたんでしょうか?

月の状態も気になるところ。

ロケットで飛んでいって着陸できる場所はあるんでしょうか…

兄はカッコよかったですが、殺人鬼もなかなかのイケメンっぷりでした。

これからの展開はなかなかの鬱。

兄はカントウへと送られるんですかね?

そこでハッカーが華麗に助けてくれたらカッコいいのにな…


過去の遺物

バンパクパークは地上にあったものを地下に再現したってことですよね?

ウサギさんとサメくんによると、小さな町を保存しようとしていたと。

他の町もまた同じように地下に再現していたってことですよね。

てことは、地下に作ったものが戦争で埋まってしまったってことなのかな?

他の町も見てみたいですが、今後出てくるんでしょうか。


https://akudama-drive.com/

© ぴえろ・TooKyoGames/アクダマドライブ製作委員会


Advertisement

アクダマドライブ 第1巻(初回限定版) [Blu-ray]
黒沢ともよ(出演), 梅原裕一郎(出演), 武内駿輔(出演), 堀江瞬(出演), 緒方恵美(出演), 木村昴(出演), 櫻井孝宏(出演), 大塚明夫(出演), 花守ゆみり(出演), 田口智久(監督)

¥6,612

アクダマドライブカテゴリの最新記事