[本編まとめ]第11話 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X[感想・考察]

[本編まとめ]第11話 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X[感想・考察]

タイトル

キースがいなくなってしまった…(後編)

屋敷の中へ

キースを救うために町外れの屋敷にやってきたカタリナたち。

しかし簡単には手を出せないほどの闇の魔力が気配を放っていた。

とはいえ、魔法省に対処を頼むにも時間がかかってしまう。

すぐにでも助けたいと望むカタリナを先頭に屋敷へと突入するのだった。

警備を倒しながらやってきたのは闇の魔力が漏れ出す部屋。

中にはキースの兄だった「トマス・コールマン」が倒れていた。

彼はどうしてもキースが落ちぶれていくところを見たかった。

理由は「自分自身が凋落してしまった」から。

トマスは元々コールマン子爵家の跡取りだった。

しかしあまりに無能だったせいで親にも弟にも見放され、全てを失ってしまったのだ。

そんな彼の思いを叶えるため、ふらりと姿を現したのがサラだった。

VS闇の魔力

部屋の奥へと向かうと、キースが倒れていた。

しかし闇の魔法が掛けられており、強大な闇の魔力がキースに取り憑いていたのだ。

マリアたちが術者を探しに行く一方、カタリナとジオルドは必死にキースに呼びかけ続ける。

「たった一人の私の弟なのに…」

カタリナのキースへの強い思いが、先日ジオルドにプレゼントしてもらったブローチに反応。

そしてカタリナは闇の魔力に触れられるようになったのだ。

キースに纏わりついた闇の魔力を引き剥がしながら必死に呼びかけるカタリナ。

その声がキースにも届き、ついに目を覚ました。

…が、彼は夢現の中でカタリナにキスをしてしまうのだった。

キースから引き剥がした闇の魔力の一部が子犬に変貌。

彼はカタリナを見た途端にすっかり懐いてしまう。

実は今回のサラの実験の目的は「自分だけの闇の使い魔を作る」ためだった。

サラは子犬が懐いているのを見て、カタリナに子犬をプレゼントして去っていくのだった。

その後、ジオルドはキースがキスをしたことに納得が行かず、消毒と称してカタリナにキスをした。

攻略完了

子犬を「ポチ」として飼い始めた日々の中、ついにキースが目を覚ました。

しかし互いにキスをしたせいでぎこちない反応になってしまう。

そこでカタリナは「なかったことにしよう」と提案したが…

「好きな人と初めてしたキスを忘れるなんてできない!」

カタリナはキースを攻略し、争いは一層混沌としていくのだった。

Advertisement

感想・考察

屋敷の中へ

事件の真相は不憫を感じることすらありませんでしたね…

結局は嫉妬心で引っ掻き回されただけでしたか。

とはいえ、トマスはあそこで退場した感じなんでしょうか?

闇の魔力にあてられて耐えることが出来なかったんでしょう、多分。

逆にそれを耐え続けられたキースの闇の魔力に対する強さは計り知れません。

キースの実の母親はキースを誘き出すためだけに操ったんですよね。

彼女のその後は描かれませんでしたが、どうなったんでしょう。


VS闇の魔力

ついにカタリナが覚醒を始めました。

闇の魔力に干渉できる、つまりカタリナも闇の魔力を使えるようになる…?

カタリナ自身が使えなくともポチを介して使えるようになるかもしれませんね。

サラの登場がここで終わることはなさそう。

またどこかで強大な敵として立ちはだかる展開が楽しみです。


攻略完了

今回の事件はカタリナとキースの仲を深めるために仕立てられたと言っても過言ではないな?

次はアランがメインとなっていくんでしょうか。

そろそろメアリのエピソードも見たいんですが。


https://hamehura-anime.com/

©2021 山口悟・一迅社/はめふらX製作委員会・MBS

『はめふらX』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週金曜日 26:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…カテゴリの最新記事