[本編まとめ]第9話 俺だけ入れる隠しダンジョン[感想・考察]

[本編まとめ]第9話 俺だけ入れる隠しダンジョン[感想・考察]

タイトル

夜会へゴー

ダンス勝負

ノルはエマに誘われて貴族のパーティーに出席することに。

そこでエマとの交際を目論む「マイク」にダンスの勝負を持ちかけられる。

その勝負をノルは受け、スキル「舞踏術」で打ち負かしたのだった。

怪盗ファントム

会場に怪盗「ファントム」が現れてエマを攫われてしまう。

ノルは用心棒の冒険者「レイラ」とともにその後を追うことに。

悪戦苦闘しながらも2人はファントムを倒すことに成功。

…が、後から来た変装した2人目のファントムに不意打ちされる。

しかし、我が物にしようとするファントムにノルも引き下がることは出来ない。

「エマは僕の大切な人なんだ!」

必死に食らいつき、ファントムを撃退。

御礼として伯爵はレアショップの開店に手を貸してくれたのだった。

エンドカード

Advertisement

さいご

ダンス勝負

普段の快活な姿と違い、上品なドレス姿もいいものでした。

髪を編み込んでいるのが好きです。

お貴族様もスキルを前には太刀打ちできませんでしたね。

LP消費の代償はあれど、作成編集のスキルは本当にチート級だな?


怪盗ファントム

我欲のために人を攫うとは怪盗の風上にも置けませんね!

それだけエマはかわいくて大きいというわけで。

実際、マイクの他にも交際を持ちかけられていたりするんでしょうか。

今回出てきたレイラさんもかわいい。

これはノルのハーレム入りも期待していいですか?


https://kakushidungeon-anime.jp/

©瀬戸メグル・講談社/俺だけ入れる製作委員会

『俺だけ入れる隠しダンジョン』見るなら『dアニメストア』

9話絶賛配信中!

(毎週金曜日 26:55〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

異邦人、ダンジョンに潜る。(1) (角川コミックス・エース)
星野 かおる(著), 麻美 ヒナギ(その他), クレタ(その他)
5つ星のうち4.4
¥614

俺だけ入れる隠しダンジョン〜こっそり鍛えて世界最強〜カテゴリの最新記事