[感想・考察]第11話 宇崎ちゃんは遊びたい![ネタバレあり]

[感想・考察]第11話 宇崎ちゃんは遊びたい![ネタバレあり]

タイトル

第11話「桜井も遊びたい?」

アバン

私物

今日も花は真一の家に遊びに来ることに。

彼女はここ最近、毎日のように真一の家に入り浸っています。

そこで真一が抱く不満は「私物を持って帰らない」こと。

今日こそはそれを咎めようと心に決めますが…

やってきた花は特大ビーズクッションを買って来ていたのでした。

Aパート

お人好し

真一は「私物を持って帰らない」ことについて咎めます。

一方、花もまた「住環境を整えない」真一を咎めてしまいます。

彼女は床に座るとお尻が痛むため、今回クッションを持ってきたというわけ。

それに対して真一は異を唱えることは出来ません。

とはいえ、花の私物で散らかっていることは確か。

そこで捨てるものを選別することに。

その結果、どれもこれもいらないものばかりでした。

次に始まるのは真一のお説教。

それから逃れるために飲み物を取りに花は冷蔵庫を開けます。

そこで真一は花が持ってきた袋が入っているのにも気付いてしまったのです。

真一の説教はヒートアップしますが…

袋の中身は花が買ってきた食材。

花は真一のためにご飯を作ろうと思っていたのです。

真一は誤解してしまったことを謝罪。

花は料理をごちそうしつつ、真一のお人好しっぷりを垣間見るのでした。

料理

バイト中の真一。

マスターから「調理」について促されますが、真一はどこか後ろ向き。

そんな彼のスキを見つけた花はここぞとばかりに茶化し始めます。

真一はその言葉を正すべく料理をしますが…

やはり真一は料理を失敗してしまい、花に爆笑されてしまうのでした。

その後。

真一は花と月に「料理の特訓」を頼むことに。

今回のメニューは「うどん」です。

以前とは違い、月は真一と普通に会話することが出来ています。

それは真一の視線がうどんに行っているせい。

つまり、彼の目さえ見なければ何も問題はないのです。

うどんの生地を寝かすため、月は一時席を立つことに。

その間、真一は猫に視線を奪われていました。

そんなこととは知らず、上機嫌に部屋に入ろうとした月。

すると、中から聞こえてきたのは真一と花の会話でした。

「触りたい」「警戒してるかも」「ガッと押せ」「紳士的に行く」

やはり真一は自分を狙っていると思い、月の悩みは再燃。

それでも大人として真一の道を正すため、勇気を出して部屋に踏み込みます。

その後、うどんが完成。

3人は美味しいうどんに舌鼓を打ちます。

結局、月は真一に何も言えなかったのでした。

Bパート

苦手競技

料理特訓のお礼に、花を「ボルダリング」に誘った真一。

しかし、それをする姿は全くの対称的。

真一は存分に楽しむ一方、花は初級からかなり苦労させられてしまいます。

花は真一に対してマウントが取ることが出来ずに歯噛み。

さらに痛いところを突かれてしまい、その喧嘩を勝ってさらに難易度の高いものをやることに。

それは真一でも苦労するほどの難易度。

ですが、それを行う真一は清々しい気分で、花の嫌味も通用しません。

一方、相変わらず花は全くできず、1人拗ねてしまいます。

そんな彼女を見かねて真一は一緒に帰ろうとしますが…

花は今回の敗北宣言をし、晩飯奢りのかわりに彼を見守っていることに。

そして真一が運動を存分に楽しむ姿に、花は彼の高校時代を思い出すのでした。

一人カラオケ

一人カラオケ中の真一。

その光景を酔っ払いの花と亜美に見つかってしまいます。

当然のように花からは煽られ、茶化されるばかり。

さすがの真一もその言葉に打ちのめされてしまいます。

そこで亜美は「謝罪として誠意を見せる」ために花を連れて部屋を退出。

帰ってきた2人はチャイナドレスのコスプレをしていたのです。

コスプレをした2人の接待に真一はタジタジ。

さらに追撃として、花はバニー、亜美は警官のコスプレで登場します。

真一はこの場をやり過ごすべく、適当に2人の言葉をあしらうことに。

…が、亜美に「どのコスがよかった」か聞かれ、「バニー」と答えてしまいます。

照れる花から出た言葉は「スケベ…」

真一は亜美にハメられ、どん底に落とされるのでした。

遊べない

翌日。

花がやってきて、前日のことを弁解するためにも真一はドアを開けます。

しかし、花はずぶ濡れでドアの前に立っていたのです。

「私は先輩と遊べないっス…」

そう言い、花は涙を流すのでした。

さいご

というわけで、宇崎ちゃん11話でした。


私物

私物置いて帰るのって生活に馴染んできた感あっていいですよね。

仲の良さは自明なので、こういうシーンを見るのはとてもいいものです。


お人好し

今すぐ同棲してもおかしくないですね?

魚か肉か尋ねる振り向き花ちゃん好き。

2人の日常の和むシーンもっとください。


料理

月さんのシーンやったぜ!

今回の月さんもヒロインしてましたね、ありがとう…

目が開くところめちゃくちゃ好き。

気の弱さが絶妙にかわいい。

もっと月さんの出番が多ければよかったんですけどね。


苦手競技

花と真一の高校時代のエピソードももっと見たいです。

二人の関係を深くまで知りたい感じ、大いにあります。


一人カラオケ

ヒトカラを笑わないで…

2人のコスプレ姿はいいものでしたね。

花よりも亜美さんのコスが好きです。

警官の姿は特にいいものでしたよね。


遊べない

最後に意味深な言葉が出てきました。

次回最終回はこの展開で締まることになりそうですが。

花パパに何か言われたんですかね?


というわけで、また次回。


https://uzakichan.com/

©2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会

『宇崎ちゃんは遊びたい!』見るなら『dアニメストア』

最新話絶賛配信中!

(毎週金曜日 22:00〜 最新話地上波先行配信開始)

初めてなら初回31日間無料!

月額400円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

久保さんは僕を許さない 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
雪森寧々(著)
集英社 (2020-02-19T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.6
¥627

宇崎ちゃんは遊びたい!カテゴリの最新記事