[本編まとめ]第3話 幼なじみが絶対に負けないラブコメ[感想・考察]

[本編まとめ]第3話 幼なじみが絶対に負けないラブコメ[感想・考察]

タイトル

我、初恋復讐完了す

再会

文化祭当日。

末晴に会いに来たのは、幼馴染の「シロウ」だった。

彼女は末晴のために物語を書く技術と容姿を磨き続けていた。

この時、末晴はシロウが白草であると知った。

そして2人は和解し、格段に距離が近付いたのだった。

その一方で白草と黒羽は火花を散らしたのだった。

リセット

恋人同士として楽しく一緒に文化祭を回る末晴と黒羽。

しかしその時間も長く続くことはなく、嘘の恋人関係としての終わりが訪れてしまった。

最後に黒羽は平手打ち1発でその関係をリセットしたのだった。

復讐

ついに告白祭の時。

充の告白タイムに割り込み、末晴は会場中を味方につける。

そして告白を「白草」…ではなく「黒羽」に対して行ったのだった。

末晴は策を練るうちに黒羽のことを本当に好きになってしまっていた。

…が、黒羽はその告白を受けず、末晴をフッてしまった。

実は充はわざと悪役を演じており、白草の末晴への復讐の一役買っていた。

白草は末晴に放って置かれたことへの復讐を誓い、告白された後にフッてやろうと考えていた。

…が、末晴が白草に告白することはなく、見事に惨敗。

一方、末晴は黒羽に告白したが、あえなく撃沈。

最後に黒羽は末晴をフッたのは、末晴が白草へ思いを寄せていることへの復讐のためだった。

その復讐は見事に成功した。

…が、初恋を自分から切り捨ててしまい、後悔を感じるほかにはなかったのだった。

Advertisement

さいご

再会

シロウとの再会という出来事は個人的に大好きです。

幼馴染と再び会えたということは、その空白期間をこれから埋められるわけですからね。

そこにあらゆる物語が生まれてくるわけで…いろんな白草の表情が生まれてくるんだろうな…

今後のシロクロの仲も楽しみになってきました。

ライバルであることは確かですが、友達としても仲良くなっていくんでしょうかね?


リセット

好きな人が他の人に告白すると悟って送り出す黒羽つらい…

その通りにこのシーンまでは末晴が自分に告白するとは思っていなかったでしょうね。

ということは、復讐は前もってやろうとは考えていなかったんでしょうね。


復讐

突然始まったダンスバトルにはビックリでした…

てっきり何らかの劇を演じるのかと思っていました。

この3つの復讐が入り混じった展開はめちゃくちゃ面白かったです。

結局、得をした人は誰もいなかったわけですね…

これ以降も何らかの復讐劇が再び始まるんでしょうか。

それとも、恋がメインとなってくるんでしょうか。

次回からは新キャラも本格的に登場するようですし、これからの展開にもかなり期待です。


https://osamake.com/

©2021 二丸修一/KADOKAWA/おさまけ製作委員会

『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週水曜日 24:00〜 最新話地上波最速同時配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
斧名田マニマニ(著), 坂本あきら(著), 半次(著), 荒野(著)
5つ星のうち4.2
¥659

幼なじみが絶対に負けないラブコメカテゴリの最新記事