[本編まとめ]第7話 幼なじみが絶対に負けないラブコメ[感想・考察]

[本編まとめ]第7話 幼なじみが絶対に負けないラブコメ[感想・考察]

タイトル

そうだ、沖縄へ行こう!

喧嘩

黒羽の記憶喪失が嘘だったと判明。

末晴はその事情を問うために追求しすぎて再び仲違いしてしまう。

巻き返しのために

充に「黒羽に巻き返されている」と忠告された白草。

巻き返しを狙うため、哲彦にある提案を持ちかけた。

内容は「群青同盟における沖縄でのPV撮影」

2人は上手く共闘し、巧みに企画を通してしまう。

白草の目標は「末晴から告白させる」こと。

それは自身の「初恋」を重要視しているからだった。

忠告

沖縄旅行を目の前に控え、末晴のもとに黒羽の妹「蒼依」が忠告にやってくる。

「旅行のマジックには気をつけろ。」

旅行の非日常にテンションを上げ、誰かと勢いで付き合わないように釘を刺したのだった。

白草VS真理愛

ついに沖縄旅行当日。

2日目から合流の黒羽の不在を狙い、巻き返しを図ろうとする白草。

しかしひょんなことから真理愛と火花を散らしてしまうことに。

というわけで「料理勝負」が行われることになった。

哲彦と玲奈

群青同盟の撮影係「浅黄玲菜」は哲彦の腹違いの妹。

しかし玲奈本人はその事実を知らない。

Advertisement

さいご

喧嘩

この2人はいつも夫婦喧嘩してるな?

この光景があまりに似合いすぎて、このカップリング以外には想像が出来ません。

黒羽は面倒くさかわいい…ですが、そのせいで遠回りをしてしまっているんですよね。

素直に思いを伝え合えるのはいつになるんでしょう。

…そんなことがあってもまたどちらかが茶化して後悔する展開になりそう。


巻き返しのために

ついに影に隠れがちだった白草が始動するんですね…!

とりあえず少なくとも真理愛よりは優勢な立場に登ってほしいです。

やはり同い年のライバルでバチバチしているのを見るのは楽しいですから。

このままでは黒羽が余裕の勝利を掴んでしまう…

状況を左右するため、哲彦がいい感じの位置に立っていますよね。

面白いものを見るためにはどちらの側にも付く意識があるのが好きです。

そのうちに真理愛の恋レース参戦にも手助けすることになるんでしょうね。


忠告

これは完全に黒羽がファンネル飛ばしてますね?

まあ蒼依ちゃん本人の意思で来たのかもしれませんが。

本当に黒羽がやったのなら、そろそろ「性格が悪い」と言ってもいい時期かもしれない…

変に回り道するのではなく、正面からぶつかる黒羽も見たいものですけどね。


白草VS真理愛

白草に勝ち誇った表情を見せる真理愛かわいい。

というか、ポニテ真理愛がかわいい。

黒羽や白草も含め、これから見られなかった姿がたくさん見られるんやなって…

撮影は却下されましたが、3人の水着姿がお披露目されることはあるんでしょうか。

黒羽が現れるまで、2人がどれぐらい末晴と仲を進展させるのかは見ものですね。

特に白草には不器用なりに頑張ってほしい…


哲彦と玲奈

これはかなりビックリしました。

…が、まだそれほど重要なこととは思えませんね。

この事実が旅行中に思わぬ展開を巻き起こすことになるんでしょうか?

とりあえず玲奈にはまず輪の中に入ってもっと話に絡んできてほしいです。


https://osamake.com/

©2021 二丸修一/KADOKAWA/おさまけ製作委員会

『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週水曜日 24:00〜 最新話地上波最速同時配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

幼なじみが絶対に負けないラブコメカテゴリの最新記事