[本編まとめ]第9話 幼なじみが絶対に負けないラブコメ[感想・考察]

[本編まとめ]第9話 幼なじみが絶対に負けないラブコメ[感想・考察]

タイトル

パラダイスSOS

黒羽の猛アタック

志田姉妹が到着するが、いまだ末晴は嘘をついた黒羽に対して不信感を抱いていた。

一方、旅行を通じて末晴は白草に思いが傾くばかり。

そこで黒羽は末晴への思いを伝えるべく、「好きという数を10倍にする」ことに。

意固地になっていた末晴もそれには態度を軟化しかけてしまうのだった。

ひとしきり遊んだ後、末晴は黒羽の勉強会に挑むことに。

出されたのは黒羽が末晴のためだけに作ったテストだった。

今の末晴があるのも黒羽のサポートのおかげ。

黒羽の思いを知った末晴は今一度気合を入れ直して勉強に挑むのだった。

白草の思い

白草は夜中に1人で足の怪我を押してでもダンスの練習をしていた。

それでも末晴に頼ろうとはしなかったのだ。

理由は「無条件に末晴に縋っていたあの頃には戻りたくない」から。

末晴の隣ではなく、一歩後ろで背中を支えられる存在になることを目指し始めていた。

自分でもやれば出来ることを末晴に見せたいと思ったのだ。

そんな白草の思いを密かに末晴は知ってしまったのだった。

叶わぬ初恋

末晴が白草に近づきつつある状況を憂いているのは「朱音」「蒼衣」

実は2人も末晴に対して密かに思いを寄せていたのだ。

しかし姉である黒羽も末晴を思っているため、間違いなく衝突してしまう。

2人はどうしようもない状況に追い込まれてしまっていたのだった。

勝者

撮影当日。

白草の思いを知った末晴は白草へと大きく傾いていた。

その光景に真理愛は危機感を覚えながら撮影は始まった。

練習の成果もあり、撮影は無事に終了した。

…が、転倒しそうになった白草を支えようとして、末晴は右腕を骨折してしまった

今回の旅行の勝者は「白草」

真理愛は恋愛レースを拮抗させるために白草への妨害をあまり行わなかった。

しかしそれが仇となり、想定以上に末晴と白草が急接近してしまったのだ。

さらに末晴の怪我の責任を取るため、白草は末晴の家に居候して面倒を見ることになった。

この状況には黒羽も危機感を覚えざるを得なかった。

Advertisement

さいご

黒羽の猛アタック

執念の強い性格ではありますが、やはり黒羽はかわいいと再認識させられました。

積極的な女の子はかわいさを探さなくても見えてきちゃいますからね。

「好き」攻撃で堕ちない末晴はおかしいと思えるほどでした。

それでも哲彦が終盤で言っていた通り、黒羽は好みのタイプではないんでしょうね。

グイグイ来るよりもちょっとしおらしく大人しい方が上。

黒羽が尽くしてくれていると分かったことで思いは揺れ動いたかもしれない。

でもそれは相手がアタックしてくれたからこその動きなわけですよね。

逆に言えば黒羽から何も働きかけがなければ恋愛対象にもならなかったかもしれない。

タイプである白草には末晴もアタックしていくでしょうから黒羽が遅れを取ることは確実。

そう考えると黒羽は大きく不利な状況にあるのかもしれないですね?


白草の思い

ここのシーンの白草は強力でした。

末晴が堕ちない理由はなかったんやなって。

今回の旅行でここまで白草が追い上げてくるとは思いませんでした…


叶わぬ初恋

これは本当につらすぎる展開でした…

2人も幼馴染ではありますが、ヒロイン枠に割り込むことは難しそうですよね。

それでも私は2人を応援したいなって。

…というか、なんで末晴はここまで好かれてるんですか!理不尽だ!


勝者

ダンスの曲と振りがかわいくて満足です。

思った以上に真理愛の胸が大きかったことには驚きでしたが。

今回の件で白草が大きくリードしていきそうな予感。

この窮地に黒羽がどうやって追い縋ってくるのかは見ものですね?

とりあえず黒羽の焦る顔が見られたのは嬉しかったです。


https://osamake.com/

©2021 二丸修一/KADOKAWA/おさまけ製作委員会

『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週水曜日 24:00〜 最新話地上波最速同時配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

幼なじみが絶対に負けないラブコメカテゴリの最新記事