[本編まとめ]第21話 炎炎ノ消防隊 弐ノ章[感想・考察]

[本編まとめ]第21話 炎炎ノ消防隊 弐ノ章[感想・考察]

タイトル

 接敵

アバン

環の決心

破壊執行でボロボロとなった能登。

彼は既に自らの死期を悟っていました。

「環のおかげで最期に大きな身体に見合った男になれた」と。

しかし、環は彼を連れて地上へ出ることを諦めてはいません。

背後には焔ビトの大群、環は彼を救うために立ち向かうのでした。

Aパート

再戦

滝義と火縄は茉希について喧嘩しながら戦闘中。

そこに現れたのは紫煙騎士団「アイアン」

筋骨隆々鋼の肉体を持ち、火縄の銃が全く効果がありません。

一方、森羅の蛇尾中隊も焔ビトの登場でパニックして離散。

彼の前に立ちはだかったのは「Dr.ジョヴァンニ」でした。

実は消防隊がネザーにやって来たのは彼の思惑通り。

全ては森羅を我が手のものにすることが目的だったのです。

彼は蟲との親和性が高め、己の肉体を戦闘用にカスタムしていました。

森羅は第2の仲間を守りながらDr.ジョヴァンニと戦闘。

しかし、Dr.ジョヴァンニには森羅の考えは全てお見通し。

なぜなら「様々の蟲の機能を身に付けていた」からでした。

彼は蟲のことを「地球外」つまり「アドラ」の生命体だと思っています。

「アドラ出身の蟲と合わされば、人間もアドラに近づけるのではないか?」

そう考えたDr.ジョヴァンニは、自らの体を使って実験していたのでした。

焔ビト大量発生の危機に、アーサーは殿を買って出ることを決心。

一騎当千の大活躍を見せます…が、仲間など気にせず奥へと猪突猛進。

そこにいたのはDr.ジョヴァンニと戦闘中の森羅。

2人は協力してDr.ジョヴァンニに相対するのでした。

Bパート

呉越同舟

火縄+滝義。

2人は相変わらず茉希のことで喧嘩をしながら戦闘中。

火縄は弾丸を打ち込みますが、アイアンはそれを全て肉体で弾き返します。

彼は金属の「焼入れ処理」のような作用で鋼の肉体を作り上げています。

攻守ともに優れており、彼を簡単に倒すことは叶いません。

しかし、それを分かった上で火縄は弾丸を撃ち続けていました。

目的は「相手の弱点を警戒前に確実に狙い撃つ」ため。

弱点とは「関節」

いくら身体を硬化させたとしても関節にだけは及びません。

そのネックがアイアンが柱の守り人になれなかった理由でした。

火縄は「跳弾制御」でアイアンを倒して戦闘終了。

しかし、2人の喧嘩はまだまだ終わることはありませんでした。

立派な消防官

必死で戦う環ですが既に限界寸前。

さらに悪いことに2人の白装束が加勢に現れたのです。

今の環では彼らの前では手も足も出ません。

この絶体絶命の危機に駆けつけたのは、桜備・本田が率いる中隊でした。

白装束は無能力者である桜備を完全に侮っていました。

しかし、桜備は白装束の炎をもろともせずに突破して見事勝利。

「こっちは鍛えてんだ、毎日火吹くまでな!」

そして、もう1人の白装束も本田が頭突き一撃で倒してしまいます。

守られてばかりの自らの弱さを恥じる環。

そんな彼女を桜備は慰めます。

「消防官は生存してこそであり、生きている環は立派な消防官だ」と。

白装束の目的を阻止するため、第2も第8も一致団結。

本田は全部隊集結を宣言するのでした。

真の目的

リヒトは焔ビトから逃げ惑っていました。

…が、自らの走り方が変だとも自覚していた。

だからこそ、普段の彼は走ることを嫌っていたのです。

しかし、それ以上にこの世の真実を知る前に死ぬことは出来ません。

そんな彼の強い意思が桜備たちとの合流を叶えました。

環のラッキースケベられの発動とともに。

リヒトとヴァルカンは各場所に設置した「感熱センサー」の調査。

それにより、意識のない焔ビトが等間隔に出現したことが分かりました。

その上、五月雨だった焔ビトの襲撃も今では出てくる様子もありません。

リヒトが頭を捻らせた結果、出た答えは「ネザー施設の爆破」

その通り、リツによって東京が地の底に沈められようとしていました。

今までできなかったのは死体が足りなかったから。

そこで使用したのが今回やってきた消防官の身体でした。

彼女は人間という「大量の爆弾」を使おうとしているのです。

爆破のタイミングは「4柱目である森羅を確保した」その時。

全ての命運は森羅に握られているのでした。

Advertisement

さいご

というわけで、炎炎21話でした。


環の決心

化け物揃いの第8の中、環はよく頑張っていると思います。

1人だけ祈りながら戦っているところエモいですよね。


再戦

ここでDr.ジョヴァンニが出てくるわけですか、これはアツい。

ただめちゃくちゃ強化されてますね?

頭も狂ってるし…

森羅とアーサー2人でも簡単には勝てないでしょう。

この戦いは次回の見どころでしょうね。

やっぱりアーサーの馬鹿なところ好き。


呉越同舟

喧嘩しながらではあるけど、ちゃんと火縄を守る滝義はえらい。

というか、滝義は意外にできる子だったんですね。

さすが尾瀬家は凄いんやなって。

喧嘩し過ぎのせいで逆にこの2人が仲良く見えてきた…

今回の事件が収束する頃には意気投合しているのでは?

茉希さんの復隊待ってます。


立派な消防官

環は悲劇のヒロインであり、お色気要員であり、リョナ要員…

いろんなものを背負ってくれている優秀な隊員ですね…

桜備が能力者に勝つ展開大好きです、本当にカッコいい。

そして本田の底知れない強さには恐れさえ覚えてしまいます。

能力をロケットのように使い、瞬時の接近からの頭突きなんですかね?


真の目的

リヒトも救われてよかった…

というか、ここだけ戦力の配分間違っているな?

環のスケベられシーンも見られてよかった、ありがとう…

リツちゃんも相変わらずかわいい。

どこかで白装束メインの日常回とかないかな…ください…

展開としては結構危ない場面が差し迫っていますね。

施設の爆破でどの程度の街が沈められることになるんでしょうか。

そしてこれを皮切りに大火災を起こそうとしているんですかね?

象の様子も心配ですし…次回もとても楽しみだ。


https://fireforce-anime.jp/

©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

『炎炎ノ消防隊』見るなら『dアニメストア』

最新話絶賛配信中!

(毎週金曜日 26:30〜 最新話配信開始)

初めてなら初回31日間無料!

月額400円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

炎炎ノ消防隊カテゴリの最新記事