[本編まとめ]第10話 裏世界ピクニック[感想・考察]

[本編まとめ]第10話 裏世界ピクニック[感想・考察]

タイトル

エレベーターで焼肉に行く方法

アバン

朝。

空魚が顔を洗ってふと頭を上げると、鏡に写ったのは髪の長い自分の姿。

しかし、改めて見たそれは短いままでした。

…と、そこにあったのは鳥子からの焼肉の誘い。

それには茜理も同行することになっていたのでした。

Aパート

中間領域

集合場所に到着すると、既に鳥子が待っていました。

今回、焼肉に行くことを誘ったのは茜理。

彼女が鳥子に連絡先を聞いて予定を立てていたのです。

それは空魚が茜理の電話を常に無視しているからでした。

空魚は小桜に対して話すべき1つの話題がありました。

それは「きさらぎ駅に置き去りにされている軍人を助けに行く」こと。

鳥子は彼らを置き去りにしたことを心残りに感じていたのです。

そこへ行くため、空魚は「八尺様の解けた帽子」を使おうとしていたのでした。

2人のもとに店の空席を確認に行った茜理から電話がかかってきます。

彼女は店に向かう最中、異世界に行く方法の段階を踏んでしまっていました。

その途中でエレベーターを降りてしまっていたのです。

さらに「空魚を見つけた」と電話を切ってしまいます。

中間領域に迷い込んでしまった茜理を放っておくわけには行きません。

そこで2人はエレベーターを使って彼女を追うことに。

…と、そこにやってきたのは焼肉に行くつもりだった小桜。

彼女は事情を掴めぬままに、中間領域へと連れて行かれてしまいます。

指定した階のドアが開くと、通路の奥に茜理の姿がありました。

空魚は彼女に声をかけるも、奥へと進んでいってしまいます。

異世界に行く最中に降りてしまったらどうなるかなどわかりません。

…が、茜理を追うためには手段を選んではいられないのでした。

Bパート

茜理と焼肉

茜理を追いかけて中間領域を進んでいく空魚たち。

奇妙な仕掛けを乗り越えていくと、ついに茜理の元に辿り着きます。

空魚が茜理を捕まえると、茜理は驚きを隠せない様子でした。

彼女は「髪の長い人を空魚だと思って追いかけていた」とのこと。

今の空魚は髪が短いにもかかわらず、茜理はそれを疑いもしなかったのです。

…と、通路の奥から白い影が姿を現します。

さらに空魚の右目と鳥子の左手にも異変が発生。

妙な影にも追いかけられ始め、空魚たちは急いでエレベーターに乗り込みます。

…が、その影は閉じた扉の隙間から空魚たちに襲いかかってきたのでした。

空魚が目を覚ますと、エレベーターの中にいました。

扉が開くと、そこには冴月の姿があったのです。

この状況を打開するために空魚は鳥子の左手を借りることに。

そのおかげで空魚たちは表世界へと戻ってくることが出来ました。

そして空魚たちはついに焼肉にありつけたのでした。

Advertisement

さいご

空魚自身も自分の髪の長さを錯覚するように…

空魚が冴月になる日もそう遠くないかもしれない。


中間領域

茜理に連絡先を教えた鳥子にむくれる空魚好き。

鳥子を誰にも取られたくないんやなって。

そういえば、きさらぎ駅のことはすっかり忘れていましたね…

まだあそこの人たちは生きているんでしょうか?

脱出して以来、結構な時が過ぎ去っていそうですが…

外出している小桜が見られて嬉しかったです。

ちゃんと外出用の服も持っていたんですね。

服装自体はいつもとあんまり変わっていませんが…

怖がりですぐに泣く小桜かわいい。


茜理と焼肉

なんかいつものようによくわからない仕掛けが多かったですね…

鏡だったり人形だったり理容室だったり、何かの意味があるんでしょうかね?

小桜を見れば空魚と鳥子の場馴れっぷりがよくわかります。

何度も怖い目に遭いながらも、決して愛想を尽かさない小桜はやはり優しい子。

残り2話はきさらぎ駅への救出作戦でしょうね。

最後まで目が離せない展開となりそうです。


https://www.othersidepicnic.com/

©宮澤伊織・早川書房/ DS研

『裏世界ピクニック』見るなら『dアニメストア』

最新話絶賛配信中!

(毎週月曜日 24:30〜 最新話地上波最速同時配信開始)

初めてなら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

裏世界ピクニックカテゴリの最新記事