[本編まとめ]第2話 IDOLY PRIDE[感想・考察]

[本編まとめ]第2話 IDOLY PRIDE[感想・考察]

タイトル

ここに立つその理由

アバン

麻奈の妹

面接は進み、航平はアイドル候補たちの力量を見極めていました。

そんな中、1人の少女がやってきたのに驚きを隠せません。

彼女は「長瀬琴乃」、麻奈の実の妹だったのです。

彼女は麻奈のように、ヴィーナスプログラムの頂点を目標としているのでした。

Aパート

同じ声

琴乃の登場には幽霊の麻奈も逃げ出すほど。

彼女が不在の中、琴乃の面接は進みます。

今回、応募しているアイドルはグループのメンバー。

琴乃はソロを望んでいましたが、その意思は叶えられません。

…と、そこに遙子が1人の少女「川咲さくら」を連れて部屋へとやってきます。

しかし彼女はアイドルの面接をしていることも知らなかった様子。

それでも面接を受けることを名乗り出たのです。

なぜなら「自分にとって大切なことが分かる」から。

さくらはこの場所に胸のドキドキを感じてやってきたのです。

半端な意思を持ってやってきたさくらに怒りを露わにする琴乃。

それでもとりあえず航平は彼女の力量を見せてもらうことに。

彼女が行うのは「歌」

それを聞いた全員が驚きを隠せません。

なぜなら「まるで麻奈が歌っている」ようだったから。

曰く、急にこのような声が出るようになったとのこと。

彼女の歌には麻奈自身をも惹きつける力を持っていたのでした。

「麻奈の実の妹」「麻奈の声を持つ少女」の登場。

航平は2人の合格を決めたのでした。

Bパート

麻奈と琴乃

初日。

さくらと琴乃は挨拶を終え、事務所内の案内されます。

その最中、航平はさくらの「身体のこと」について事情を確認するのでした。

さくらと琴乃は軽く身体を動かしますが、さくらはついていけません。

それでもアイドルだけは諦める道を選ぼうとはしません。

初日が終了。

さくらが他のメンバーに胸をはずませる一方、琴乃は興味を示しません。

本当は「1人がよかった」から。

琴乃が幼い頃、麻奈はアイドルを目指し始めました。

しかし多忙になり始めたことで、麻奈と接する機会も少なくなりました。

そのせいでジェラシーを感じ始めていたのです。

麻奈に決勝を見に来てほしいと誘われたときもそうでした。

「聞いてほしい歌がある」と言われたのに、琴乃は感情をぶつけたのです。

「こんなことならいっそ…」

そして決勝当日。

琴乃は麻奈の訃報を伝えられたのです。

その後、琴乃は麻奈の遺品を整理していると、麻奈の日記を見つけました。

そこにあったことに涙を抑えきれなかったのでした。

琴乃と会えたとしても、麻奈は今の状況を話すことなど出来ません。

彼女は「琴乃が夢を継いでくれる」ことに喜びを感じていました。

麻奈がいなくなったから琴乃はやる気になりました。

つまり「それを叶えてくれたら成仏できるかもしれない」と。

初舞台

トレーニングの一環として、航平は2人にストリートライブを課します。

その場所はデビュー前に麻奈が歌っていたところだったのです。

人前で歌うことに不安を抱いていたさくらでしたが、そのうちに感情は一変。

2人は思う存分に歌声を響かせます。

歌が終了すると、通行人は2人に対してエールを送ります。

彼らは麻奈の歌も聞いており、麻奈の姿を彷彿とさせるほど。

さくらとしては意識して麻奈には似せていません。

それでもさくらの歌は実の妹である琴乃にも麻奈を感じさせるのでした。

始まり

2人は寮を訪れ、他のメンバーと自己紹介を行います。

その後、航平は寮の説明を行います。

…が、寮には航平も住むと知ってメンバー全員は白い目。

結果、離れの物置に部屋を移動させられてしまったのでした。

Advertisement

さいご

麻奈の妹

麻奈とは性格は結構違うっぽいですよね。

それも麻奈がアイドルになったのが影響しているかもですが…


同じ声

無関係者を事務所に入れてしまう遙子さんに無能さを感じるぞ…

さくらの歌声が麻奈に似ているのには意味があるんでしょうね。

もしかすると、麻奈が死んだときに声がさくらに宿ったとか。

さくらはどこまでも真っ直ぐでいてくれそうなので、なんかいいですよね。


麻奈と琴乃

さくらの身体に何らかの異変があるんでしょうか?

琴乃についていけないのもそれが影響していたのかも知れないですね。

琴乃は相当麻奈に対して負い目を感じているでしょうね。

最後に交わした会話がアレかもしれないですし…

それだけに琴乃が背負いすぎなければいいんですが、はたして。


初舞台

思ったよりも琴乃とさくらがすぐに仲良くなれそうなのは安心です。

琴乃がさくらに突っかかる展開は多めになるかな、と思っていましたから…


始まり

新メンバーは次回からが本領発揮というところでしょう。

気になる子もいましたし、とても楽しみだなって。

航平は…これは仕方ないと思います。


https://anime.idolypride.jp/

© 2019 Project IDOLY PRIDE/星見プロダクション

『IDOLY PRIDE』見るなら『dアニメストア』

2話絶賛配信中!

(毎週日曜日 23:30〜 最新話地上波先行配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

IDOLY PRIDE Stage of Asterism 1 (角川コミックス・エース)
Project IDOLY PRIDE(原著), 晴瀬 ひろき(著)

¥704

IDOLY PRIDEカテゴリの最新記事