[本編まとめ]第8話 Vivy -Fluorite Eye’s Song-[感想・考察]

[本編まとめ]第8話 Vivy -Fluorite Eye’s Song-[感想・考察]

タイトル

Elegy Dedicated With Love -たった一人の大切なパートナー-

オフィーリアの自殺

ヴィヴィはマツモトから事情を聞く。

正史においてAIとして世界初の自殺をしたオフィーリア。

その事件により、AI人権派が大きく騒ぎ立て始めた。

さらにオフィーリアに続いてAIが自殺をする事例が多発した。

結果的に人間とAIの境が曖昧になり、AIが人間の社会に溶け込む大きなきっかけになったのだ。

事情を知ったヴィヴィは自殺を止めるだけでなく、彼女の悩みを取り除くことを決心した。

大切なパートナー

ヴィヴィは直接オフィーリアに事情を尋ねることに。

元々、オフィーリアには「アントニオ」という音響AIが存在していた。

彼はオフィーリアの歌を世に広めるべく、熱心にサポートをしてくれた。

5年前に原因不明で停止をしたものの、彼はオフィーリアのたった1人の大切なパートナーなのだ。

それゆえオフィーリアは彼の意思を継ぎ、最高の歌を歌おうとしているというわけ。

そんなオフィーリアの姿からはヴィヴィは自殺をするようには思えなかった。

アクシデント

オフィーリアはフェスのステージで歌い、観客から止めどない喝采を受けた。

しかしヴィヴィにとっては、どこか心が込められていない様子を見ていた。

話を聞くためにオフィーリアの楽屋へ向かっていると、その途中にユウゴの姿を見つける。

ヴィヴィはその後を追ったものの、逆に襲われて捕まってしまう。

一方、監視カメラで楽屋のオフィーリアの様子を伺っていたマツモト。

しかしカメラはハッキングされており、オフィーリアは既に楽屋にはいなかったのだ。

正体

オフィーリアの自殺を止めるためにマツモトは屋上へと向かった。

彼はオフィーリアがアントニオを失ったことがきっかけで自殺すると思っていた。

しかしそれは全くの見当外れだった。

本当の目的は「理想の歌に近付く」ため。

オフィーリアは自らを「アントニオ」と名乗るのだった。

ユウゴ

ユウゴは昔、あるAIからピアノを教わっていた。

そんな彼に追いつくためにピアニストを夢見ていたのだ。

しかしある日、大きな交通事故に遭ってしまう。

ユウゴはAIによって助けられたが、AIはまだ現場に残る人を助けようとしていた。

…が、爆発に巻き込まれてしまい、AIはいなくなってしまったのだった。

Advertisement

さいご

オフィーリアの自殺

彼女に悩みがあったから自殺に至ろうとしたのか。

それよりも何らかの外部からの干渉があったと考えるほうが有り得そうですね。

他のAIの自殺も同じ犯人によって行動を促されたものなのかもしれない…


大切なパートナー

ここでは強固の絆で結ばれた2人だと思ってたのにな…

「パートナー」という言葉に反応したマツモトも気になりますね?

これはヴィヴィとマツモトのことなんでしょうか。

それともマツモトの本来のパートナーのマツモト博士のことなんでしょうか。

どっちにしても彼にも人間じみた感情が芽生え始めているんだなって…


アクシデント

心を込めることを知らないマツモトを煽るヴィヴィ好き。

記憶がなくなったことで心を込める方法が分かったとは…因果ですね。

というか、記憶がなくなったからこそ分かるきっかけが出来たのかもしれない。

今回の敵もトァクなんでしょうかね?

でもユウゴは明らかに以前より若く見えますよね。

やはりトァクに所属していた彼とは別人なんでしょうか。


正体

これはかなり衝撃的でした…

アントニオがオフィーリアを乗っ取ってしまったということなんでしょうか。

そして彼の目的を完遂するべく、AIの自殺という手段を取ろうとしているんですかね?

鍵となるのはアントニオが原因不明の停止をした5年前でしょう。

謎が解明されるであろう次回がとても楽しみです。


ユウゴ

このユウゴは彼本人であっているんでしょうかね?

彼は本来AIに否定的な印象を抱いていたわけではないんですよね。

むしろ肯定的に考えていそうですが…どこでAIを嫌う発端が生まれたんでしょう。

ヴィヴィとユウゴの対面でどうなるのか、はたして。


https://vivy-portal.com/

©Vivy Score / アニプレックス・WIT STUDIO

『Vivy -Fluorite Eye’s Song-』見るなら『dアニメストア』

5/18(火)12:00より配信開始!

(毎週火曜日 12:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

飛び降りようとしている女子高生を助けたらどうなるのか? (角川スニーカー文庫)
岸馬 きらく(著), 黒なまこ(イラスト), らたん(その他)
5つ星のうち4.6
¥653

Vivy -Fluorite Eye's Song-カテゴリの最新記事