[本編まとめ]第9話 Vivy -Fluorite Eye’s Song-[感想・考察]

[本編まとめ]第9話 Vivy -Fluorite Eye’s Song-[感想・考察]

タイトル

Harmony of One’s Heart -私の使命、あなたの未来-

アントニオの目的

人格を上書きしてオフィーリアの身体を乗っ取っていたアントニオ。

未熟なオフィーリアには使命が荷が重いと感じ、彼女を救おうとしたのだった。

ユウゴの目的

ディーヴァの前に立ちはだかったユウゴ。

彼は「ロジカルバレット」を使用し、ディーヴァの人格を消してヴィヴィを連れ出そうとした。

それは「ヴィヴィから彼女自身や先生のような考えを持つAIが生まれる理由を問う」ため。

彼は先生が死んでも酷い扱われ方をしたことに腹を立てていた。

その反動として「世の中全てのAIが消えればいい」と考え、トアクに所属した。

そこで先生と同じ言葉を語ったヴィヴィと出会ったのだ。

しかしヴィヴィはエラーを起こし、元の人格を失ってしまった。

それでもユウゴはヴィヴィに問うため、身体を乗り換えて40年間待ち続けていたのだった。

計画遂行

何者かの介入により、凄まじい処理能力を要するユウゴ。

それでもディーヴァは自分の使命のためには決して慄くことはなかった。

「いつかあなたが客になった時に最高の歌を聞かせられない。」

そんな60年ぶりに聞く不合理な演算に意気を取り戻すマツモト。

彼の目的は「オフィーリアの自壊を止める」こと。

しかし使命は「パートナーとともに全力で計画に準じる」こと。

アントニオとは異なり、パートナーを切り捨てることはなかったのだ。

そしてディーヴァとアントニオはともにシンギュラリティ計画を遂行し始める。

アントニオとオフィーリア

アントニオはマツモトと戦う中でオフィーリアの言葉を思い出す。

「いつかアントニオが認めてくれる歌を歌えるように。」

その言葉でアントニオは自らの思いを蘇らせる。

「本当は自分のためだけに歌ってほしかったんだ。」

意識が薄れゆく中でオフィーリアとの気持ちが同調するのだった。

天の啓示

アントニオを倒し、ついにユウゴも窮地に追い込んだディーヴァとマツモト。

ユウゴがこの場に来たのは理由があったから。

ヴィヴィが眠ったことで生き甲斐を失った彼に「天の啓示」が与えられたのだ。

「40年後の今日に最後の機会がある」と。

そして最後にディーヴァに忠告するのだった。

「お前の存在が不幸にした人間がいたことを忘れるな。」

パートナー

オフィーリアを防ぎ、シンギュラリティ計画を遂行した。

しかしロジカルバレットにより、ディーヴァの人格が消去されつつあった。

それでも彼女には「最後のステージに立つ」という使命が残っていたのだ。

ヴィヴィのパートナーとしてマツモトはその使命を果たさせることを決心した。

ヴィヴィとディーヴァ

自らの歌声が境地に達したと感じ、満足感を得たディーヴァ。

そんな彼女は塞ぎ込み続けるヴィヴィに全てを託すことを決心する。

そして最後にヴィヴィが悩み続ける「心を込めて歌う方法」について語る。

「私の歌を聞けば分かるはずだ」と。

人間たちから大喝采を浴びるステージ上のヴィヴィ。

それでもヴィヴィにはディーヴァの言葉の意味を理解することができなかったのだった。

Advertisement

さいご

アントニオの目的

彼なりの優しさではあるんでしょうね。

ただそれ以上に自分本位な望みがあったわけですが。


ユウゴの目的

この目的も最初からあったものではないんでしょうね。

やはり1度別れたことでヴィヴィへの思いが強くなったのかもしれない。

そういう意味ではユウゴは相当ヴィヴィのことが好きなのでは?

背景を知ったことで今後の彼の動きも気になってくる…かもしれない。


計画遂行

このシーンは大好きです。

前にヴィヴィとマツモトが心を通じ合わせ始めていたのに、それが1度途切れてしまった。

その姿をもう1度見られたというのは本当に嬉しさしかありませんでした。

マツモトもよくぞここまで成長したな…感慨深いです。


アントニオとオフィーリア

結局はアントニオはオフィーリアが好き過ぎてしまったわけですね…

そのうちにマツモトもヴィヴィに対してそうなる可能性もなくはないのかも。

アントニオは自分の意志を告げられていたらオフィーリアとはどうなっていたんでしょう。

そういえばAI同士で結婚することとかあるんでしょうかね?


天の啓示

天の啓示を与えた正体も気になりますが、1番はユウゴの退場でしょう。

さすがにもう蘇ってくることはないのかな?

ずっと敵サイドとして出てきていた人なので寂しさもなくはないですね。

次の敵として立ちはだかるのが天の啓示さんなんでしょう。


パートナー

ディーヴァとマツモトの最後の会話になってしまいましたね…

結局、マツモトは「心を込める」を知ることが出来たのでしょうか?

戻ってきたヴィヴィをサポートして上げてほしいですが、はたして。


ヴィヴィとディーヴァ

ヴィヴィが戻ってきたのは嬉しいですが、ディーヴァが消えてしまうのは悲しい…

なので、なんとしてもディーヴァの意思をヴィヴィには継いでほしいものですが…

ここから順調に回っていくってことはないみたいですね、つらい。

歌を歌えなくなったヴィヴィはどうなってしまうんでしょう。

使命を果たせなくなったら廃棄されてしまうんでしょうか…

ヴィヴィの危機をマツモトがサポートする展開ください。


https://vivy-portal.com/

©Vivy Score / アニプレックス・WIT STUDIO

『Vivy -Fluorite Eye’s Song-』見るなら『dアニメストア』

5/25(火)12:00より配信開始!

(毎週火曜日 12:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

Vivy -Fluorite Eye's Song-カテゴリの最新記事