[本編まとめ]第10話 神様になった日[感想・考察]

[本編まとめ]第10話 神様になった日[感想・考察]

タイトル

過ぎ去る日

アバン

ひながいない日常

時は過ぎ去り、ついに夏休み明け。

家にはもうひなの姿はありません。

陽太は部屋に残った金魚に挨拶をして学校へと向かうのでした。

Aパート

央人の思惑

あの一件以降、陽太はひなを捜索するも手がかりすら見つけられませんでした。

そのまま「世界が終わる日」を迎えてしまったのです。

学校で意気消沈する陽太に声を掛けてきたのは、知らない少年「央人」でした

「大抵のことが出来る天才なんだ。」

彼は知らぬ間に陽太のスマホに連絡先を登録していたのです。

彼は陽太たちのグループに入り込み、4人でいることが多くなりました。

そんなある時、央人は「バスケを教えてほしい」と懇願します。

彼はルールも知らない素人でありながら、完璧なシュートを決めたのです。

次に言い始めたのは、「陽太の知り合いのお店で何か食べたい」

一同はひかりのラーメン店に連れていき、彼は「神々しい味だ」と喜びました。

央人の次の要求は「4人で出来るゲーム」がしたい。

杏子の提案で「麻雀」を堪能したのでした。

ひなを探しつつ、季節はあっという間に冬になりました。

クリスマスの夜に4人は受験に向けた決起集会を行うことに。

陽太はそれを楽しんだものの、空虚さを感じずに入られませんでした。

「あの日々から遠ざかり、ひなと過ごしたあの夏を忘れるかもしれない」と。

央人は空の「自主映画」が見たいと提案しました。

しかし陽太は「未完成だから」と、それを許すことはなかったのでした。

Bパート

現在のひな

あっという間に受験も終わり。

そんな中、央人は陽太に今までの楽しかった日々を語ります。

しかし、陽太はただそれを耳にするだけ。

その姿に央人は一変し、「タイムオーバーだ」と怒りを露わにします。

なぜなら「彼がここに来たことには理由があった」から。

陽太は央人との思い出を振り返ってみます。

すると、それが「ひなと過ごした日々を辿らせていたんだ」と分かったのです。

つまり、彼こそが「神殺しの火」なのだと。

ようやく央人の行いに真相を知った陽太。

央人が陽太を試していたのは「言い出したらいけないルール」があったから。

彼はひなを神でなくした罪悪感から、陽太と接触を図っていたのです。

そして陽太は「ひなの全知の力の真実」を聞かされるのでした。

陽太はショックを受けつつも、ひなとの再会を強く望みます。

たとえ今のひながあのときのひなではなくても。

陽太の固い決心に央人は了承し、雷太の運転である場所へと向かいます。

やってきたのは「山田サナトリウム」という名の療養所。

央人はデータ偽装を施し、2週間だけ陽太が入れるように仕組んだのです。

陽太を送り出して央人の日本での役目はこれで終了。

雷太との他愛ない会話を交わしながら家路につくのでした。

陽太が施設内に入ると、施設に勤務している「司波 素子」に案内をされます。

彼女は「驚かせない」ことを約束させ、陽太をひなの部屋へと招き入れます。

そこにいたひなは、目が虚ろでやせ細り、憔悴していた姿でした。

曰く、開頭手術を受けたために来所当時は丸坊主だったとか。

陽太は「ひなを連れて帰りたい」と宣言。

ですが、素子が許可するのは「ひなが望んだとき」だけ。

彼女は「男性を極端に恐れる」せいで、陽太に対しても酷く怖がります。

それはいつかの怖い体験が影響しているから。

それゆえ、女性スタッフしかいないこの施設での生活が適切というわけ。

勝手な大人たちに対しての怒りが湧き上がる陽太。

そのせいで、ひなをより強く恐怖させてしまうのです。

残酷な現実を突きつけられ、陽太は途方に暮れます。

このときにようやく、ひなの父親の言葉の意味が理解できたのでした。

「君だって同じ目に遭うかもしれないぞ。」

連れて帰ろうと思っていたひなに拒絶されてしまった。

「別々に生きるべきなのでは」と、陽太は自信を喪失していくのでした。

Advertisement

さいご

ひながいない日常

あんなに騒がしい日々だったのにな…

あの一件を両親はすんなり受け入れられたんですかね?


央人の思惑

鈴木少年大活躍ですね。

彼を行動に移させてくれたのも雷太さんのおかげなんでしょうね。

CEOともちゃんとした生活を送れているみたいですし。

彼が普通の生活を送ることが出来ているのは嬉しいです。


現在のひな

今までとの落差が大きすぎて、ここのシーンはひたすらしんどかったです…

生々しさがめちゃくちゃキツかったです。

風邪引いたときの身体のだるさを感じているような…

心からひなが以前の姿に戻ることを望んでしまいますね。

元気に「バカチン!」ってツッコんでたひながまた見たいんです…


https://kamisama-day.jp/

©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

『神様になった日』見るなら『dアニメストア』

最新話絶賛配信中!

(毎週土曜日 24:30〜 最新話配信開始)

初めてなら初回31日間無料!

月額400円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

夏凪ぎ/宝物になった日 TVアニメ「神様になった日」挿入歌
麻枝准×やなぎなぎ(アーティスト)

¥1,760

神様になった日カテゴリの最新記事