[本編まとめ]第1話 神達に拾われた男[感想・考察]

[本編まとめ]第1話 神達に拾われた男[感想・考察]

タイトル

スライムたちとリョウマ

アバン

スライムとの生活

のどかな朝。

ある1人の少年が目を覚まします。

彼の名前は「リョウマ・タケバヤシ」11歳。

彼は約千匹の「スライム」と森の奥で暮らしています。

スライムは餌によってあらゆる種類へと進化を遂げます。

「グリーンキャタピラー」を食べて進化するのは「スティッキースライム」

生成される「粘着液」からは狩りに使う「糸」を作ることができます。

「アシッドスライム」は強い酸性で骨など固いものを消化できます。

毒草食べて進化したのは「ポイズンスライム」

生命力強く、分裂が速いのが特徴。

「クリーナースライム」は汚れを食べて綺麗にしてくれるスライム。

「スカベンジャースライム」は排泄物やゴミから肥料を生成。

そんなスライムとともに彼は毎日穏やかに過ごしていました。

しかしある日、森の中に幾人かの人を発見したのです。

Aパート

出会い

どうやら彼らのうちの1人は怪我人がいる様子。

リョウマは話しかけようとするも、長い間喋っていないせいで片言に。

そのせいで彼らからは警戒されてしまいます。

それでもポーションを与えてとりあえず家へと招くことに。

…が、リョウマがスライムに懐いているせいで警戒は解けません。

とはいえ、うち一人はいろんな魔物を連れていたことのある元従魔術師。

彼の家系自体が従魔術師であるのです。

リョウマが連れてきた場所は崖が反り立つだけの行き止まり。

…と思いきや、そこは結界魔法で隠していた家への入り口でした。

彼らは家へと招かれるも、リョウマに対して警戒せざるを得ません。

年端も行かない少年が一人暮らしとは考えられません。

彼の正体が人間ではないかもしれないと思い始めてしまいます。

そんな彼らにもリョウマは優しく対応します。

スライムから作ったポーションや氷には彼らも驚愕。

余計に警戒心を強めてしまうのでした。

ここで自己紹介へ。

彼らを先導していたのは「ラインハルト・ジャミール」

元従魔術師であり、ジャミール公爵領の領主という権力者。

権力の高い人間に対し、リョウマは必死にかしこまって頭下げるのでした。

物腰の柔らかい魔法使いの「カミル」

怪我を負って休んでいる「ヒューズ」

盗賊やブラックベアーの襲撃で怪我をしてしまいました。

豪快で身体の大きい斥候の「ゼフ」

クールで特に警戒心を強く抱いていた「ジル」

ラインハルトはリョウマの正体についても問います。

曰く、元冒険者の祖父母から魔法を習っていた。

2人は3年前に死に、それ以来嫌われるのを避けて一人暮らししていると。

とはいえ、子どもを1人にしてはおけない。

そこでステータスが確認できる水晶を使うことに。

リョウマがそれを触ると、浮かび上がってきたのはスキルの数々。

「家事レベル10」「精神的苦痛耐性9」「肉体的苦痛耐性8」

ラインハルトたちは彼が送ってきた人生について心配するのでした。

リョウマの処遇を考えるため、ラインハルトたちは一旦帰ることに。

護衛のヒューズも動けるまでに回復しました。

彼は優しい人で、困ったら頼ってほしいとリョウマに声をかけます。

…が、その優しさにはリョウマは胸が痛んでしまいます。

理由は「彼らに嘘をついていた」から。

実は祖父母は死んでおらず、3年前に死んだのはリョウマ自身なのです。

Bパート

異世界転移

3年前。

リョウマは今とは違う世界で暮らしていました。

連日ブラック企業での激務や無理難題に晒されてばかり。

そんなある日、気がつくとリョウマは見知らぬ場所にいました。

そこにいたのは3人の神でした。

創造神「ガイン」、愛の女神「ルルティア」、生命の神「クフォ」

つまり、リョウマは死んでしまったのです。

ですが、リョウマは既に死を受け入れており、3人は驚かされてしまいます。

…が、そのあまりにも呆気ない死因については酷く動揺します。

「寝ている時にくしゃみをして枕がズレて頭を強く打った」のだと。

神たちがリョウマを呼んだ理由は「異世界転移」のため。

それは転移するためだけでなく、もう1つ理由がありました。

異世界は「セイルフォール」という名前。

そこは既に魔力が枯渇しかけていました。

一方、リョウマが住んでいた世界は魔力はあるものの、使用はされていません。

つまり「異世界に魔力を補充する」ため。

異世界転移のタイミングだけにそれをすることができるのです。

魔法が使えるということにテンションが上がるリョウマ。

そこで神は「全属性を使える」能力を与えることに。

デメリットは「器用貧乏になりやすい」ことですが…

その後、神たちからのアドバイスを受けて準備完了。

彼らの優しさにリョウマは涙を流すのでした。

そうして8歳の少年としてセイルフォールに生まれ変わったリョウマ。

それと同時に生活の説明書とステータス情報が送られていました。

リョウマの持つスキルは前世の体力バカな面を生かしたものばかり。

蹴り1つで簡単に木を切り倒すことができるほどでした。

そこにかわいいスライムが現れ、従魔術で懐かせることに成功。

その後、森の中で1人、スライムの研究にのめり込んでいた。

そして初めて会った人間がラインハルトだったというわけ。

新たな始まり

ラインハルトが帰って2週間後。

リョウマにはいつもの日常が戻っていました。

そんなとき、再びラインハルトたちが多くの人とやってきたのです。

その中には1人のかわいい女の子がいました。

リョウマの世界が大きく広がり始めたのでした。

Advertisement

さいご

というわけで、かみひろ1話でした。


スライムとの生活

この作品のスライムもかわいいですね…

喋らない愛くるしさもいいものです、美味しそう。


出会い

ブラック企業は人間も変えてしまう…

権力には勝てないから仕方ないね。


異世界転移

あんなにかわいい少年の中の人があんな姿だっただなんて…

常にあの顔がチラついてきそうでなんかつらいですね。

神の言葉からして、異世界転移は珍しくないんでしょうか。

他の転移者と会ったりするんでしょうか。


新たな始まり

かわいい女の子がいないと話が始まりません!

個人的にも今回は0話を見たという印象です。

彼女が今後どういう風に物語に関わってくるんでしょうか。

他の女の子の登場も楽しみですね。


というわけで、また次回。


https://kamihiro-anime.com/

©Roy・ホビージャパン/『神達に拾われた男』製作委員会

『神達に拾われた男』見るなら『dアニメストア』

最新話は10月7日(水)24:00より配信開始!

(毎週水曜日 24:00〜 最新話配信開始)

初めてなら初回31日間無料!

月額400円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

神達に拾われた男 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!)
Roy(著), 蘭々(著), りりんら(著)
スクウェア・エニックス (2018-06-13T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.6
¥309

神達に拾われた男カテゴリの最新記事