[本編まとめ]第1話 究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら[感想・考察]

[本編まとめ]第1話 究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら[感想・考察]

タイトル

VR×リアル

出会い

「結城宏」は成績も芳しく無く、怪我で部活も早々に引退してしまった高校3年生。

最新ゲームを買いに行くものの、悪友にお金をせびられて買うことが出来なかった。

安価で最新ゲームを買える店を探して立ち寄ったのは、街の片隅にあるボロボロなゲーム屋。

そこで女性店員である「如月玲於奈」と出会う。

彼女は最新ゲームと言いつつ、10年前のゲームを宏に強引に買わせたのだ。

そのゲームはリアルを極限にまで追求したフルダイブRPGだった。

最初のイベント

宏は期待半分でゲームを始めるが、想像以上の現実さながらのリアルには驚かされてしまう。

スタート地点で出会ったのは幼馴染の「アリシア」とその兄「マーチン」

2人は「リンゴの収穫をする」ことを誘ってくる。

…が、宏は目標で記された「フローラ城」へと行こうとした。

その行動を必死に止めようとするアリシアとマーチン。

なぜなら、この街はゴブリンの脅威から身を守るために外の世界と隔別していたのだ。

それでも諦めない宏は拳を振るうマーチンに対して反撃を繰り出す。

しかしそのせいで不運な事故が起こり、マーチンを殺してしまったのだ。

その場から逃げ出す宏。

その途中に出会った玲於奈に、今の称号について明かされたのだった。

「親友殺し」

Advertisement

さいご

出会い

つらい現実を送っている主人公ですね…

これでVRゲームに逃避して…ってことかと思いきや、少し違っていたわけですか。

少し違った変化球は面白いと思いました。

玲於奈さんにとってはこのゲームは面白いんですかね?

確かに楽しみ方次第ではかなり楽しめそうな気はします。

とはいえ、「面白くない」と判を押されている原因はたくさんあるんだろうな…


最初のイベント

かわいい幼馴染と冒険に行く未来なんてなかった。

これから兄の敵を討つため、追いかけてくることになるんでしょうかね…

リンゴの収穫ルートはどんなイベントがあるのか、とても気になります。

玲於奈はプレイヤーではなく、傍観者的なポジションにいるんですね。

だからこのゲームを楽しめているのかもしれない。

ゲームから脱落したプレイヤーを何人見てきたのだろう…

作品の導入としては衝撃的でとても面白かったです。

次回以降にも期待できそうです。


https://fulldive-rpg.com/

©土日月・株式会社KADOKAWA刊/究極進化した製作委員会

『究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週水曜日 23:00〜 最新話地上波先行配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったらカテゴリの最新記事