[本編まとめ]第11話 究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら[感想・考察]

[本編まとめ]第11話 究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら[感想・考察]

タイトル

行き止まりの町

糞便漏らし

ヒロの目前にまで迫っていたゴブリン。

その窮地を救ってくれたのはミザリサだった。

…が、彼女もまた加虐的な欲望を振りかざしてヒロに迫って来たのだ。

そこにアリシアが割って入り、2人の仲はより険悪になるのだった。

トイレを済ませたものの、一向に腹痛が治る様子がないヒロ。

レオナは腹痛の原因を取り除くため、ヒロに過去のトラウマを打ち明けることを促す。

意を決してヒロは打ち明けたが、話を聞いたレオナは大爆笑して存分に茶化してくる。

話してしまったことを後悔するヒロだったが、おかげで腹痛は解消。

さらに「糞便漏らしの親友殺し」へと称号が移り変わるのだった。

テッドの町の真実

南門のゴブリンと睨み合うテスラ。

彼にミザリサとアリシアが加勢をし、1つ目の山を乗り越えることが出来た。

次に待っていたのは北門に襲来したゴブリンの王「ワンアイ」

彼は相当の強さを持っており、倒すに至るまでの決め手がなかなか見つからなかった。

そこでテスラは「檻を持ってくるように」と指示。

中には人質に取ったゴブリンたちが囚われていた。

その光景にはワンアイも動揺を隠せず、テスラを前にスキを生んでしまうのだった。

「テッドの町の謎を知るためにあちこちに目を配らせて考えろ。」

カムイからのヒントを元に、ヒロは1つの結論に至ったのだ。

それは「テスラが人質のゴブリンたちを昔から地下牢に捕らえていた」ことだった。

ヒロの導き出した結論は大当たり。

全ての目的は「町王ガバンとテスラの王国を維持する」ため。

実はゴブリンは知能が高く、こちらから危害を加えなければ人を襲う魔物ではなかった。

それを利用してテスラはゴブリンの子を攫い、怒ったゴブリンの恐怖を利用していた。

怒ったゴブリンが町の周りにいれば誰も町を出入りすることは出来ないのだ。

「町の謎を知った者はすべて殺さなければならない。」

ゴブリンの王をも凌ぐ戦闘力を持つテスラとの戦い。

ヒロは生存確率0.1%の真実を思い知らされることになったのだった。

Advertisement

さいご

糞便漏らし

長年のトラウマを茶化され続けるヒロくんがかわいそうで仕方がない…

むしろその部分を愛してくれるミザリサが天使のように思えてしまいますね?

つまりレオナさんはヒドイやつだなって…

2人が突飛過ぎてアリシアが普通の女の子のようにも思えてきました。


テッドの町の真実

ヒロは戦闘面では全く役に立ちませんが、この先大丈夫なんですかね?

どこかで力が覚醒するシーンが出てくるんでしょうか。

今ヒロが戦えないだけにミザリサとアリシアの心強さはとても頼もしい。

特にアリシアを覚醒もとい闇堕ちさせたことはかなり大きかったんじゃないでしょうか。

ろくでもないイベントばかり踏んでいましたが、全てはいい結果を生むためだったんだなって。

テッドの町自体がヤバい場所だったというのは衝撃でした。

かなりインパクトの強い展開ですが、レオナが知ることはなかったんですね。

町を出る全てのルートでこれが明らかになるとは限らないんでしょうが。

とはいえテスラに勝てる見込みが全くありませんね?

もしかしてギンジさんが颯爽と助けに来てくれるとか…?


https://fulldive-rpg.com/

©土日月・株式会社KADOKAWA刊/究極進化した製作委員会

『究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週水曜日 23:00〜 最新話地上波先行配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったらカテゴリの最新記事