[本編まとめ]第4話 蜘蛛ですが、なにか?[感想・考察]

[本編まとめ]第4話 蜘蛛ですが、なにか?[感想・考察]

タイトル

猿、ホアー?

残酷な世界

「私」は地龍に遭遇するも、隠密スキルのおかげでなんとか生き延びる。

しかし、この場所は強力な生物が生息する「エルロー大迷宮下層」

以前立てた誓いを破ってまで、逃げ続けることを余儀なくされてしまう。

その中で、今いる厳しい世界が現実であると知らしめられるのだった。

VS猿

スキルを獲得しながら彷徨い歩いていると、猿のモンスターと遭遇する。

なかなかの強敵ながらもそれを撃退することに成功する。

…が、仲間の大群が敵討ちにやってきてしまった。

絶体絶命の状況、戦いの中で成長を重ねながら死闘を制する。

後悔を抱いて生き延びた結果、進化可能レベルにまで到達。

そして次にやってきたのはマグマ地帯だった。

Advertisement

さいご

残酷な世界

このモンスターがたくさん出てくる探索シーン楽しいな…

クソマズモンスター食べて悶えるシーンとかも大好きです。

この作品の世界観が見えてくるのがとてもいい。

こういう展開があるからこそ、波が来た時により楽しめるんですよね…


VS猿

今までで一番危険な立場に追い込まれた戦いでしたね。

死闘の末に涙を流していたところは釣られてしまいそうでした。

今回のモンスターはどの程度の強さなんでしょうね?

前回の地上組が戦った地竜にはほど届かないんでしょうか。

ということは、まだ私ちゃんは弱い部類のモンスターなのか…

次回は進化もあるでしょうし、強くなっていく様を見るのが楽しみです。


https://kumo-anime.com/

©馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

『蜘蛛ですが、なにか?』見るなら『dアニメストア』

2/5(金)22:00より配信開始!

(毎週翌金曜日 22:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

蜘蛛ですが、なにか? 蜘蛛子四姉妹の日常 (1) (角川コミックス・エース)
グラタン鳥(著), 馬場 翁(その他), 輝竜 司(その他), かかし朝浩(その他)
5つ星のうち3.9
¥614

蜘蛛ですが、なにか?カテゴリの最新記事