[本編まとめ]第5話 蜘蛛ですが、なにか?[感想・考察]

[本編まとめ]第5話 蜘蛛ですが、なにか?[感想・考察]

タイトル

なまずって、おいしい?

進化と修行

マグマだらけの「エルロー大迷宮中層」は糸も使えない危険な場所。

というわけで、まずは下層に避難をして進化してみることに。

「私」が進化先に選んだのは「スモールポイズンタラテクト」

それによって獲得したスキルポイントで、スキル「傲慢」を取得する。

おかげでスキル「禁忌」のレベルは上がり、称号「傲慢の支配者」を獲得。

それに伴い、スキル「深淵魔法LV10」「奈落」を獲得。

さらにいつの間にか取得していたスキル「魔王」があることが判明。

そして「私」は中層へ再チャレンジするため、修行を始めるのだった。

禁忌

フェイは進化を果たし、シュンを凌駕するほどの力を付けていた。

その一方、地竜を倒したことでシュンは尊敬の眼差しを送られていた。

そんな彼にユーリは「神言教」を勧誘しながら告げる。

「スキル『禁忌』を持っている人がいたら殺すから教えて欲しい。」

神が禁忌と定めるスキルを持つことは神言教は許すことが出来ないのだ。

その話を聞いたフェイは震えていたのだった。

中層へ

「私」は鍛錬を重ねる最中、再び地龍と遭遇してしまう。

もう下層にはいられないことを悟り、今一度中層へと足を踏み入れることに。

そこで遭遇したのは「なまず」の魔物。

「私」はスキル「蜘蛛猛毒」を駆使し、見事その魔物を撃退。

その肉の味は今まで食べた魔物の中で一番の美味しさだった。

肉を完食し、美味しいなまずを求めて「私」は中層を探索し始める。

その一方、ユリウスが同じ中層にやってきたのだった。

Advertisement

さいご

進化と修行

スキルが次々に増えていく…とても楽しいですねこれは。

スキルの効果やら性能はまだまだ未知のものばかり。

これがどういう風に影響し、使いこなしていくかはとても楽しみです。


禁忌

ユーリは計り知れない闇を抱えていますね…

転生してきた時はみんな赤ちゃんだったわけですね。

生まれた子がペラペラ喋りだしたら気味悪くも感じてしまうわけですか…

狂信者ぽくは見えますが、その背景があるから責められませんね。

とはいえ、禁忌の件はなかなかヤバそうな予感が…

フェイも血縁喰らいを取ったということは禁忌も持っているんでしょう。

それがバレてしまえばユーリに殺されてしまうのかも…

もしシュンが神言教に入れば本当にヤバいのでは?

大きくなったフェイもかわいいので、退場はしないでほしいなって。


中層へ

いろいろ考えながら戦う私ちゃんはえらい。

こうやって強敵をたくさん倒していくところが見られるわけですね…

とはいえ、次回はまた修羅場になりそうな予感。

ユリウスと遭遇した場合、私ちゃんはどうなってしまうんでしょう。


https://kumo-anime.com/

©馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

『蜘蛛ですが、なにか?』見るなら『dアニメストア』

2/12(金)22:00より配信開始!

(毎週翌金曜日 22:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

蜘蛛ですが、なにか?カテゴリの最新記事