[本編まとめ]第10話 蜘蛛ですが、なにか?[感想・考察]

[本編まとめ]第10話 蜘蛛ですが、なにか?[感想・考察]

タイトル

このじじい、誰?

迷宮の悪夢

蜘蛛の魔物「クイーンタラテクト」の襲撃に遭い、ユリウスは戦死してしまった。

一方、人族最強の魔法使いと呼ばれる「ロナント」は魔族の侵攻を退けていた。

…が、15年前に「迷宮の悪夢」と呼ばれる魔物に打ちのめされていた。

その魔物と出会ったのは、エルロー大迷宮の中層への入口がある上層。

膨大な量のスキルを同時発動させ、並外れたステータスを持ち合わせていた。

糸に掛かってしまった仲間を助けるために炎魔法を使ったことで戦闘が勃発。

あまりの強さに人間たちは為す術なく、味方は全員全滅してしまった。

その日からロナントは自らの非力さを思い知らされていたのだった。

正当防衛

中層から上層へとやってきた「私」。

マイホームを放火されたことに怒って敵を殲滅し、レベルアップを勝ち取っていた。

おかげで「エデ・サイネ」に進化し、スキル「禁忌」は最大のLv.10に上がったのだった。

Advertisement

さいご

迷宮の悪夢

「ん?」と思ってみてましたが、これは私ちゃんだな?

つまり、私ちゃんとシュンたちの時間軸は15年もズレていたわけですね。

そうなると、前回現れた黒との接触はどうなるんでしょう。

魔族の会議自体は現代のことなので、これも15年前ってことでいいんですよね。

…というか、客観的に見る私ちゃんの強さは半端ないし、見た目が怖い。

15年前時点で作中屈指の強さを既に持っていたんやなって。

そう考えると、クイーンタラテクトの正体が私ちゃんである可能性もあるのかな?

そして6話のユリウスが戦った「悪夢の残滓」ってのは子どもか何かかな?

何らかの関係があることは確かなのでしょう。


正当防衛

正当防衛ならセーフ。

容赦ない攻めは今後も期待できそうですね?

次に目覚めた時に見る新しい姿はとても気になります。


https://kumo-anime.com/

©馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

『蜘蛛ですが、なにか?』見るなら『dアニメストア』

3/21(金)22:00より配信開始!

(毎週翌金曜日 22:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

蜘蛛ですが、なにか?カテゴリの最新記事