[本編まとめ]第3話 さよなら私のクラマー[感想・考察]

[本編まとめ]第3話 さよなら私のクラマー[感想・考察]

タイトル

地獄の門

後半

後半に入り、希は自分にボールを集めるように緑に頼む。

希は卓越したテクニックと男子サッカーで鍛えたフィジカルを生かし、幾度も得点チャンスを作り出していく。

その姿はまるで前半とは別人のようだった。

戦略的敗退

すみれの気の抜けたプレーが目立ち始め、怒りを露わにする希。

それは完封されることで油断させ、公式戦で久乃木を倒すためのすみれの戦略だった。

しかし希には我慢することなど出来ず、全力で1点を取りに行くことを宣言する。

そんな彼女に触発され、すみれも全力を尽くし始めるのだった。

1点のために

クリーンシートでの勝利を狙いつつも、攻めの姿勢を崩さない久乃木。

そのスキを突いて希はついに相手ゴール目前にまで迫りくる。

そんな彼女に相対するのは天才とも称されている春奈。

しかし希は彼女の守備をかいくぐり、見事にゴール。

その姿に春奈は心を奪われてしまったのだった。

Advertisement

さいご

後半

ついに希が真価を発揮し始めたんですね。

物語の主人公らしいかっこいい姿を見ることが出来ました。

真価を発揮するための条件が必要なのも困りものではありますが…

今回、女子サッカーの素晴らしさに触れたことで、次回からは最初から全力を出すことが出来るでしょうか。


戦略的敗退

すみれの言いたいことも分からないでもないですね。

もしかすると勝率も少しは上がるのかもしれませんね。

とはいえ、後半の希の姿を見たからには、既に警戒はされることになっているでしょうね。

試合の中で覚醒イベントをこなし続けている展開、楽しくていい…


1点のために

自チームの活躍もいいですが、相手チームの活躍シーンも楽しいです。

性格的に真央は結構癖のあるキャラだと判明して、ちょっとアレでしたが…

春奈がキーパーのフォローに入っていくところ大好きです。

ですが、そのせいで希に心奪われることになってしまったんですけどね。

こうやって希は次々にライバルを堕として行くんだろうなって。


https://sayonara-cramer.com/tv/

©新川直司・講談社/さよなら私のクラマー製作委員会

『さよなら私のクラマー』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週日曜日 23:30〜 最新話地上波最速同時配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

さよなら私のクラマーカテゴリの最新記事