[本編まとめ]第4話 すばらしきこのせかい[感想・考察]

[本編まとめ]第4話 すばらしきこのせかい[感想・考察]

タイトル

死神

新パートナー

2回目の死神ゲームが開始。

しかしパートナーであるシキがいなくなった今、ネクには戦う力はなくなってしまっていた。

そこにやってきたのは「ヨシュア」という男性だった。

曰く、彼はずっとネクのことを見ていたとのこと。

協力を申し出られ、ネクは渋々ヨシュアと協力することになったのだった。

ゲームマスター

目的地に辿り着くと、立ちはだかったのは今回のゲームマスターである「ミナミモトショウ」だった。

彼は完璧な計算と美学を求め、自分の好き放題にゲームを左右させるのだった。

記憶

1日目のミッションにクリアし、2日目に突入。

その中でネクは生きていたときの記憶が戻っていることに気付く。

目的地には強力なノイズが立ちはだかったが、ヨシュアと協力して突破するのだった。

2日目のミッションにクリアした後、シキの親友「エリ」と出くわす。

彼女はシキのお墓参りをする途中で、彼女のことをまだずっと想っていたのだった。

ネクの中で罪悪感が湧き上がる中、ふと気付いたのは「死んだときの記憶が戻っていない」こと。

…と、参加者であるはずのヨシュアをスキャンすることが出来た。

見えた光景は「ネクが殺された現場」だった。

「生きたいなら言うことを聞け」と冷たい視線を送るヨシュア。

さらに1回目の死神ゲームの参加者だったビィトが死神として立ちはだかってきたのだった。

Advertisement

さいご

新パートナー

シキがいなくなり、改めて彼女が心の安らぎであったことを知らしめられました…

早くかわいい女の子がメインで出てきてほしいものですね??

ヨシュアはかなり胡散臭いキャラしていますね。

ネクの力を引き出せるところもあり、強力なパートナーであることに変わりはないんでしょうが…


ゲームマスター

これはなかなかに癖の強いキャラ。

働かされる死神たちも苦労させられそうですね…

個人的にはヒガシザワ派。

ガラクタを積み上げているのはゴールの標みたいなものなんですかね?


記憶

エリが出てくるのは嬉しいですが、改めてシキが退場したことを実感させられてつらい…

早く2回目のゲームをクリアし、シキには戻ってきてほしいものです。

ネクの記憶の方は大きく確信に近づいた感じですね。

現実でもヨシュアが関係していそうで、いろいろと闇の深いキャラであることも判明しましたが。

話の根幹にも繋がる部分なので、この謎は早く知りたいところです。

そして寝返ってやってきたビィトさん。

彼のことなので、ライムを生き返らせようとしているかもしれませんね。


https://subarashiki-anime.jp

©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

『すばらしきこのせかい』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週金曜日 26:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

すばらしきこのせかいカテゴリの最新記事