[本編まとめ]第3話 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました[感想・考察]

[本編まとめ]第3話 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました[感想・考察]

タイトル

エルフが来た

ハルカラ

4人家族になったアズサのもとにエルフの少女が救いを求めて現れる。

彼女は調薬師の「ハルカラ」、上級魔族「ベルゼブブ」に逆恨みされて里を追われてきた。

ハルカラの必死な頼みに根負けし、アズサは彼女を弟子として匿うのだった。

得意分野が「キノコ」なハルカラはキノコ料理を振る舞うことに。

しかし誤って毒キノコを食べてしまい、我を失ってしまう。

そんな問題は起きたものの、家には料理のレパートリーが増えたのだった。

ベルゼブブ

少しずつハルカラの手配書が出回り始めたある日。

ベルゼブブが既に家の中に滞在していたことが判明する。

ハルカラを連れて行こうとするベルゼブブとアズサは戦うことに。

…が、戦いを始める前に既に設置していた結界にベルゼブブがかかってしまう。

そのせいで倒れてしまったベルゼブブに対して、アズサとハルカラは手厚く看病する。

恩を受けたと知ったベルゼブブは態度を軟化。

さらに、ベルゼブブの逆恨みはただのハルカラの誤解だったと判明する。

それでもハルカラはアズサとの同居を決心。

それに加え、ベルゼブブも頻繁に訪問することを決めるのだった。

Advertisement

さいご

ハルカラ

豊満枠としての同居人がまた増えてしまいましたね?

第一印象はか弱い子でしたが、思っていたよりも元気が目立つ女の子でした。

いい感じに日常を乱してくれそうなので、今後の他キャラとの絡みもとても楽しみだ…


ベルゼブブ

尊大なドジっ子魔族とか最高じゃないですか…

カッコよさを醸し出していた矢先に結界にかかってキャラが崩れる展開大好きです。

そんな彼女と仲良くなれたってのがスローライフには最適ってわけですよね。

シャルシャとファルファにタジタジになるみたいに、もっとベルゼブブのいろんな顔が見たいものです。


https://slime300-anime.com/

©森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』見るなら『dアニメストア』

4/28(水)24:00より配信開始!

(毎週水曜日 24:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたカテゴリの最新記事