[本編まとめ]第6話 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました[感想・考察]

[本編まとめ]第6話 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました[感想・考察]

タイトル

リヴァイアサンが来た

幽霊の着替え

ドラゴンの長きにわたる抗争を止めたことにより、魔族褒章が授与されることになったアズサ。

授与式に出席するための新しい服を用意することに。

しかしロザリーは霊体であるため、服を着替えることが出来なかった。

それでも諦めないアズサは魔法を開発して対策を行う。

その甲斐あってロザリーは着替えることが出来たのだった。

リヴァイアサン

大きなリヴァイアサン「ファートラ」に乗って魔族領へと出発。

豪華客船のような場所で「ヴァーニア」から厚遇を受け、アズサたちは旅行気分を堪能する。

魔王

ついに魔族領の城塞都市「ヴァンゼルド」に到着。

まずは魔王「ペコラ」に会う必要があった。

ハルカラが粗相をしてしまう可能性を恐れ、気が重くなるアズサたち。

しかし目の前に現れたペコラは度量が大きく、ハルカラの失礼な行いを全て許してくれた。

…が、不注意が過ぎるハルカラはペコラを失神させてしまう。

そのせいでハルカラは投獄、そして処刑を言い渡されてしまったのだった。

Advertisement

さいご

幽霊の着替え

男らしい喋り方をしていますが、喋らなければお嬢様であることに違和感はないですね。

ドレスを着たロザリーもとてもかわいい。

どこかで全力で女の子ぶった姿が見てみたいのです。


リヴァイアサン

今回もお風呂回が見られるとは…ありがとうございます。

ヴァーニアの入浴姿はとてもよかったので、追い入浴シーンもお願いします。

すっかりポンコツキャラと化しているハルカラですが、ロザリーには良いこと言いましたね?

既にアズサの考えが浸透しきった家族の一員なんやなって。

本当はハルカラは出来る子なんです。


魔王

いくらハルカラでもそんなに心配する必要はないと思っていました…

やはり心配はし過ぎるくらいがちょうどいいというわけですか…

とはいえ、ペコラちゃんなら許してくれそうですけどね。

つまり早く目を覚ましてもらわないと、ハルカラが退場してしまうということですね。

はたしてハルカラの命は救われるのでしょうか…

ペコラちゃんはとてもかわいいので、アズサには3人目の娘にしてもらいたい。


https://slime300-anime.com/

©森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』見るなら『dアニメストア』

5/19(水)24:00より配信開始!

(毎週水曜日 24:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

盟約のリヴァイアサン 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
舘津テト(著), ばう(その他), 丈月城(その他), 仁村 有志(その他)
5つ星のうち3.3
¥542

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたカテゴリの最新記事