[本編まとめ]第8話 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました[感想・考察]

[本編まとめ]第8話 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました[感想・考察]

タイトル

高原の魔女の偽物が出た

ドラゴン対決

手作りクッキー対決に燃えるライカとフラットルテ。

2人は喧嘩を出来ない上に、肉を食べていないせいで鬱憤が溜まってしまっていた。

そんなときにナタリーが持ってきた依頼は「大量発生したイノシシの討伐」

アズサたちは肉を求めて依頼をこなしに向かうのだった。

フラットルテが全裸になったり、服を失くしたりしつつもイノシシ討伐を達成。

やってきたベルゼブブとヴァーニアも加え、みんなで肉パーティーを楽しむのだった。

ライカとフラットルテはクッキー対決のご褒美に「アズサと一晩添い寝」を賭けていた。

それを知ったアズサは3人一緒に眠ることを選んだ。

…が、2人は深夜にベッドを抜け出して肉を貪っていたのだった。

高原の魔女の偽物

アズサは「高原の魔女の偽物が出没した」という噂を耳にする。

情報収集をしつつ彼女を探していると、当人が住民たちに有難がられているところに遭遇する。

彼女は「エノ」、普段は密かに薬作りに勤しんでいる魔女だった。

しかしチヤホヤされたいという欲求を持ち、アズサの偽物として振る舞っていたのだ。

アズサはエノの欲求を満たすため、市で薬を売ることを提案する。

それは見事に成功して薬は大ヒットし、最高が開花したのだった。

Advertisement

さいご

ドラゴン対決

ビジュアルから好きでしたが、本当にこの2人はかわいい。

こんな血が流れない微笑ましい対決が延々続いていると思うと…尊い。

それでありながら一緒に肉を食べているのがまたかわいいですよね。

これからもっと仲良くなって姉妹と見間違えるほどになってほしいものです。

露出狂のフラットルテ好き、水着回でも積極的に脱いでいくスタイルかもしれない。


高原の魔女の偽物

前回で打ち止めかと思いきや、またかわいい新キャラが出てきてしまった…

とはいえ、さすがに同居人の仲間入りとはならなかったんですね。

これからチヤホヤされることに快感を覚え、もっと露出を増やしていくんだろうなって。

次に会ったときにはもう人が変わってしまっている可能性が…?


https://slime300-anime.com/

©森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』見るなら『dアニメストア』

6/2(水)24:00より配信開始!

(毎週水曜日 24:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたカテゴリの最新記事