[本編まとめ]第11話 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました[感想・考察]

[本編まとめ]第11話 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました[感想・考察]

タイトル

キノコを食べて子どもになった

子ども

ハルカラ主催のキノコパーティーが開催。

一同は美味しいキノコに舌鼓を打つが、アズサは誤って毒キノコを食してしまった。

そのせいで子どものように小さな身体へと変貌を遂げてしまったのだ。

ハルカラが元に戻す方法を見つけるまでの間、同居人たちから子ども扱いを受けるアズサ。

…が、ハルカラはその方法を見つけ出すことが出来なかった。

世界樹へ

元に戻す方法を見つけるためにアズサはベルゼブブを頼ることに。

彼女は「ヴァンゼルド城で調べる」ことを提案。

この道行きの機会を利用してシャルシャとファルファ、そしてアズサを寵愛したのだった。

ペコラは小さくなった身体を元に戻す方法を知っていた。

それは「世界樹の頂上にある薬屋を頼る」こと。

世界樹は108階もある大規模なダンジョン。

ペコラの提案でファートラとヴァーニアとともに向かうのだった。

世界樹はダンジョン…ではなく、さながら観光名所のよう。

図らずとも久々の姉妹一緒の旅行を堪能できたことをヴァーニアとファートラは感謝するのだった。

目標達成

あらゆる難関を乗り越えてついに頂上の薬屋に到着。

すると目当ての薬を調達していたのがエノであったと判明する。

実はその薬は城にも届けられており、この旅の全てはペコラの思惑だったのだ。

城に戻ったアズサにペコラは「みんなの前で薬を飲む」ように提案する。

それにアズサは従うが、着ていた子ども用の服は弾け飛んでしまうのだった。

みんなを巻き込んでアズサはお風呂へと向かった。

その中で悪ふざけを続けたペコラを叱りつける。

ペコラは反省の色を見せるとともに、アズサに対して1つのお願いをする。

「胸を触っていい?」

純粋なペコラには未だキス以上のことを理解してはいなかった。

そんな彼女にアズサは「純真なままでいて」と逃げ惑うのだった。

Advertisement

さいご

子ども

さすがのトラブルメーカーっぷりを発揮してくれましたね。

この安定とも言えるハルカラの活躍には期待さえも覚えてしまいます。

吹っ切れた笑顔での土下座もとてもかわいく思えてしまいました。

そしてアズサのロリ化はとてもかわいい。

相乗効果で他のメンツもかわいくなっていくのがこの作品の魅力ですね。

特にシャルシャとファルファの中に違和感なくアズサが紛れてたのはとても和みました。


世界樹へ

相変わらず子どもが大好きなベルゼブブさん。

欲が最高潮を迎えれば、アズサを一生ロリのままにしておく病みっぷりも発揮してきそう。

ペコラはフリーダムかと思いきや、みんなのことを一番よく考えているのがいいですね。

おかげでヴァーニアとファートラの笑顔が見られたのは嬉しい。

ここがメインになるのは難しいと思っていましたが…期待に応えてくれるのありがたい…


目標達成

キスまでしか知らないと言いつつ、アズサに全裸を晒させるペコラの鬼畜っぷりはなかなか。

別に下心があるのではなく好奇心が旺盛なのでしょう、多分。

はたしてペコラはアズサっぱいを攻略することが出来たんでしょうか…

湯船に使って蕩けた表情を浮かべるシャルシャとファルファかわいい。


https://slime300-anime.com/

©森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』見るなら『dアニメストア』

6/23(水)24:00より配信開始!

(毎週水曜日 24:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)
森田季節(GAノベル/SBクリエイティブ刊)(著), 村上メイシ(著), 紅緒(著)
5つ星のうち4.5
¥330

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたカテゴリの最新記事