[本編まとめ]第6話 弱キャラ友崎くん[感想・考察]

[本編まとめ]第6話 弱キャラ友崎くん[感想・考察]

タイトル

ゲーム内ゲームをやり出すとマジで止まらない

アバン

葵の課題

生徒会選挙の間、2人の会議は禁止となりました。

そんな中、葵は文也に「みなみの推薦人になる」ように促したのです。

彼女は「会話のお手本」になるため、スキルアップが出来るというわけ。

とはいえ、彼女の大役を受けるには責任が掛かってしまう。

ですが、葵はみなみの推薦人が誰になっても関係ないと思っています。

なぜなら「自分には勝てない」から。

Aパート

ブレーン

葵からの指令を受けた文也はみなみに推薦人を名乗り出ます。

…が、「頼りない」と断られてしまいました。

その後、図書室でみなみが立候補した理由について考え始める文也。

すると、風香がその答えにヒントをくれたのです。

「自分を変えたいのかもしれない」と。

翌朝。

みなみは朝から推薦人の陸上部後輩「山下由美子」とともに挨拶に立ちます。

彼女と同じように、葵も推薦人の孝弘とともに挨拶。

…が、葵は多くの生徒の部活を把握し、既に多くの支持を得ていたのです。

そこで文也は「ブレーン」として、みなみのサポートをすることを決心。

目的は「強キャラの葵を倒してみたい」から。

その意思はみなみも同様に持ち合わせていたものでした。

というわけで、まずは選挙公約の見直しから始めることに。

Bパート

勝ちたい理由

文也が人生を楽しむ中で、1つの欲望が生まれ始めていました。

それは「大ボスである葵に勝利を収める」こと。

ですが、今の文也にはまだまだ勝ち目はありません。

そこで同じく強キャラのみなみを操作して裏方として勝とうというわけ。

2人は選挙活動の一環で、運動部に挨拶へ向かいます。

そこで当選した暁に「電動空気入れ」の導入を申し出ます。

その話に好感触を持ってもらい、票の囲い込みが順調に進み始めるのでした。

ハニワのストラップを見せびらかすみなみに文也は尋ねます。

内容は「葵に勝ちたい理由」について。

みなみが話すのは「1番は目立つけど、2番は全然目立たない」

彼女は1番の葵に甘んじて2位ばかりの成績を収めています。

つまり「今回こそ葵に勝ちたい」というわけなのです。

葵に勝つ方法

葵のプレースタイルは「絶対的な強さで圧倒する」もの。

そんな彼女とは違う自分なりのやり方で文也は勝ちを目指します。

まずは花火に協力を請うて、体育館内の音の聞こえ方を調査することに。

彼女は何をするかも聞くことなく、協力に応じてくれます。

それは誰でもないみなみのためだからです。

そんな立場にあるからこそ、花火は文也に頼みます。

「みなみは頑張りすぎてしまうから気にかけてあげて欲しい」と。

文也は1つ策を思いつき、みなみへ指示を送ります。

「全クラスにクーラーを付けるために全力を尽くす。」

しかし、これを高らかに宣言するのは1年生に対してだけ。

望み薄と感じる上級生は除外し、1年生だけに焦点を当てた策なのです。

運動部系の支持を得て、次に1年生の支持を得ることが出来た。

次の策として文也は演説の台本をみなみに披露します。

それはみなみにとってかなりの好感触を得ることが出来ました。

2人は打倒葵を掲げ、全力で生徒会選挙に挑みます。

そんな2人の姿を葵は微笑ましく見つめるのでした。

Advertisement

さいご

葵の課題

課題の内容はともかく、自分の当選を確信している葵は凄い。

全ての計算を踏まえているんでしょうね。

これに対し、文也がどこまで奇策を講じられるかがカギでしょう。


ブレーン

こういうさりげない接触で文也が風香を好きになっていくんでしょうか。

他にはいない魅力があるキャラなので、風香の活躍は楽しみです。

みみみもいいキャラですよね。

ブレーンに喜ぶところ無邪気かわいい。

どういう動きをしてくれるのかを見ているだけで楽しくなります。


勝ちたい理由

みみみとたまちゃんの絡みは最高でしたね…

日常においてこういうことが頻繁に行われているのですか???

あのシャツの中で行われていたことを詳細に描いて欲しい…

みみみが頭を入れたことでシャツが伸びてるたまちゃんください。

気にしてはいなさそうでしたが、みみみもいろいろ抱えていたわけですね。

ここで勝ちを収めて自信をつけてほしいです。

…が、相手が強敵過ぎるんだよな。


葵に勝つ方法

たまちゃんとみみみのエピソードはもっと見たいです。

たまちゃんだけがみんみって呼んでるの大好き。

今以上に何倍も好きになれそうなポテンシャルを備えているぞ…?

文也たちは頑張っていますが、葵としては敵ではないんでしょうね。

たとえ勝てなくとも、焦らせる程度には追い込んでほしいものですが。


http://tomozaki-koushiki.com/

©屋久ユウキ・小学館/「弱キャラ友崎くん」製作委員会

『弱キャラ友崎くん』見るなら『dアニメストア』

6話絶賛配信中!

(毎週金曜日 22:00〜 最新話地上波先行配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

弱キャラ友崎くん Lv.9 (ガガガ文庫)
屋久ユウキ(著), フライ(イラスト)
5つ星のうち4.5
¥803

弱キャラ友崎くんカテゴリの最新記事