[本編まとめ]第4話 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました[感想・考察]

[本編まとめ]第4話 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました[感想・考察]

タイトル

蜂蜜酒の理由

勧誘

リットとの平穏な生活を送るレッド。

そんなとき、ふとリットは「ミード(蜂蜜酒)が飲みたい」と思い立ち、買い物に向かう。

リットが不在の間にやってきたのはアルベール。

彼はアウルベアに致命傷を与えたのがレッドだと見抜き、仲間に誘いに来たのだ。

実力を見定めるべく、アルベールはレッドに剣を突きつける。

その光景を見たリットは激高し、殺さんばかりにあるベールを追い払ったのだった。

サウナ

二人の新たな生活の始まりを祝い、ミードで乾杯をするレッドとリット。

会話の中でリットの行きつけのサウナに一緒に行く約束をした。

サウナは堪能できたものの、店内には閑古鳥が鳴いていた。

町中にいろんな施設の整った新たな公衆浴場が完成し、客を取られていたのだ。

店主の「ゼフ」は閉店することを考えるほどだった。

レッドとリットは新しい公衆浴場に対抗できる何かを模索する。

そこで思いついたのは「煙療治」

蒸気と一緒にハーブの香りを漂わせることで、身体にもいいサウナを体験することができるのだ。

効用を試すためにサウナに入るレッド。

そこにリットやタンタの母「ナオ」が乱入し、レッドは倒れてしまうのだった。

幸せと歪

レッドの策は効果を示し、サウナには再び客が戻ってきた。

喜ぶタンタ一家の微笑ましい姿を目にし、リットは「ミードを飲みたかった理由」を打ち明ける。

「リットの故郷では結婚すると、一ヶ月仕事を休んで二人きりでミードを飲んで過ごす。」

レッドとリットは互いに照れながら、帰路につくのだった。

一方、勇者パーティー。

未だに先代魔王の兵器は見つけられていなかった。

パーティーの惨状を見るティセに「テオドラ」は説明する。

「ギデオンがいなくなってからパーティーがバラバラになってしまった。ギデオンは必要だった。」

しかし一向にルーティが口を開く様子はなかったのだった。

Advertisement

感想・考察

勧誘

今回も食べ物を前にして喜ぶリットを見られて和みました。

身体はお姉さんなのに、子どもっぽい一面を見せるのっていいですよね…

と思いきや、やるときはやるんだという表情も見せてくれました。

これは疑いようのない実力者、アルベールと同じBランクに収まっていたとは思えません。

リットもレッドと同様に実力を抑えて活動していたところもあったんですかね?


サウナ

混浴シーンはよかったですね…ナオさんの豪快に笑うところ好き。

逆に男性陣の我慢大会は「何を見せられているんだ」という気分になりましたが。


幸せと歪

なんというか…これはもう結婚していると言っても過言ではないのでは?

やっていることは夫婦だし、空気感も完全に仲間や恋人は既に超えているでしょう。

これは1期中にも子どもが生まれてもおかしくないのかもしれない。

その一方でめちゃくちゃになっている勇者パーティー…

パーティーを整えるためにも最初にすべきはアレスくんは真の仲間じゃない宣告では?

レッドがここに戻ることはないだろうし、修復するのはまず無理でしょうね。

ルーティはどこまで考えているのかは気になるところ。

そもそも口数が多いタイプには見えませんからね。

今まではレッドが戦い以外のことをやってきたからよかったんでしょうが…

レッドがいなくなった今、ルーティもどこかで変わる必要があるのかもしれない。


https://shinnonakama.com/

©ざっぽん・やすも/KADOKAWA/真の仲間製作委員会

『真の仲間』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週水曜日 23:00〜 最新話地上波先行配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしましたカテゴリの最新記事