[本編まとめ]第2話 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語[感想・考察]

[本編まとめ]第2話 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語[感想・考察]

タイトル

たとえば百獣の王が動物園のふれあいコーナーに寝転がるような場違い感

アバン

想定外

士官学校が始まりますが、教室にロイドの姿はどこにもありません。

これにはメルトファンも動揺を隠せません。

別々の理由でロイドを求めるセレンとリホとメルトファン。

そんな彼らが縋ったのは「行方不明のマリア王女発見の報酬」

「可能な限りの要望」をあてにして立ち上がるのでした。

Aパート

望み

不合格であった結果に落胆し、トボトボと街を歩くロイド。

モンスターを蹴散らしつつ見つけたのは、食堂のバイト募集のチラシでした。

ロイドに感じた殺気で思わず殴りかかってしまう元近衛兵の店主「クロム」

しかし、ロイドはいとも簡単に避けてしまいます。

ロイドはあくまでバイトの応募だと説明。

…が、クロムは警戒だけは解こうとはしません。

とはいえ、料理の腕はなかなかのもの。

そこで自分の監視下に置くため、雇い入れることを決心するのでした。

メルトファンたちはのロイドの不合格になった理由を調べていました。

その理由は「古代ルーン文字で答案していた」せいだったのです。

コリンはルーン文字をマスターしているロイドの興味を示します。

そこで彼を編入させるため、王女を探し出すことを決心するのでした。

国の危機

ロイドは帰宅し、不合格であったことを説明。

それとともに、1年後にもう1度受験することを宣言します。

アルカは彼の意思を尊重し、気楽に自室を作ることを考えていました。

そんな彼女にため息を付くのはマリー。

理由は「この国に差し迫った危機」にありました。

現国王は戦争を望んでおり、その背後には黒幕が暗躍しています。

来たる建国祭で宣戦布告をし、無理やり戦争を起こそうとしているのです。

とはいえ、アルカにも手を出さない理由があります。

それは「コンロン村の人間が手を出すのは人智を超えたときだけ」だからです。

その事情を憂い、マリーは自らアルカの元を抜けた過去があるのです。

マリーがそれを止めようとしているのはアルカの関わることではありません。

…が、ロイドを関わらせることは別。

関わらせた場合には「すぐに村に連れ戻す」ことを宣言するのでした。

村に帰ったアルカに恨み言を呟くマリー。

そのせいで呪いを施され、アルカの水晶を破棄するのでした。

Bパート

ロイドの力

セレンにロイドを任せ、リホとメルトファンは王女探しをしていました。

メルトファンがロイドを求めるのは「この国には必要な力」だから。

差し迫った戦争には彼の力は不可欠というわけ。

2人が立ち寄った食堂は、元々閑古鳥が鳴いていた場所。

しかし今は様変わりし、店内も綺麗で食事も美味しくなっていたのです。

そこで働いていたのがロイドだったのです。

未だリホもメルトファンもクロムも彼の事情を掴めていない状況。

そんな彼らが騒いでいるのをよそに、ロイドは外で虫退治をしていました。

…と、街中でマリーを見かけます。

すると彼女が向かった先から、モンスターの出没騒ぎが起きたのでした。

いつものようにセレンに突っかかるアラン。

彼は武器を振り下ろしますが、セレンのベルトがそれを弾き飛ばしたのです。

それを「ロイドの思し召し」「運命の赤い糸」だと喜ぶセレン。

さらにロイド本人もその現場に現れ、みんなが集まって来ました。

そこでセレンが「ロイドがアランと戦ってくれる」と説明。

体裁を保つために戦意を示さないアランですが、メルトファンが咎めます。

もちろん、理由は「ロイドの力量を測りたい」から。

ですが、ロイドを侮るアランはハンデを名乗り出たのです。

「先に一発、顔面を殴っていい」と。

このままロイドがアランを殴ってしまえば、アランの命も危ぶまれます。

そんなとき、ロイドの手を止めたのはマリーだったのでした。

Advertisement

さいご

想定外

ルーン文字を読める人がいれば合格だった可能性が…?

やはり、ロイドが常識を身に着けておくべきだったんだ。


望み

クロムさんも強キャラのはずなのに、ギャグ要因になりそうな予感が。

そもそも、ロイド以外はギャグ要員なのかもしれない…


国の危機

手を出さない理由があるってのは面白いですね。

これを全てアルカさんが取りまとめをしているってことなんでしょう。

ロイドも魔王と戦う時のために鍛えていくわけなのか。

彼以上の存在がどれぐらい強いのか楽しみです。


ロイドの力

マリーがモンスターを出没させているんでしょうか?

どういう思惑があってのものなんでしょう…

ロイドを止めたのも理由があるんでしょうが。

殺させないためというより、力を公に見せないためって感じでしょうか?


https://lasdan.com/

©サトウとシオ・SBクリエイティブ/ラスダン製作委員会

『ラスダン』見るなら『dアニメストア』

最新話は1月15日(金)24:00より配信開始!

(毎週金曜日 24:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語カテゴリの最新記事