[本編まとめ]第7話 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか III[感想・考察]

[本編まとめ]第7話 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか III[感想・考察]

タイトル

獣の夢 -ディックス・ペルディクス-

アバン

ベルVSディックス

異端児が仲間割れをする最中、ディックスと戦闘するベル。

ディックスはカースを使用しているため、通常よりも能力は劣っています。

…が、それでもベルを上回るステータスは持っているのです。

その上、槍にもカースが施されているため、1つの傷でも致命傷。

回復魔法や薬では治癒することの出来ないものなのです。

Aパート

ディックスにとっての異端児

ガネーシャ・ファミリアの活躍により、異端児はほぼ捕獲されました。

…が、その戦況は一人の異端児の登場によって覆されます。

一方、ディックスの圧倒的な力で押されるベル。

ディックスは血の呪縛により、迷宮を完成させることを余儀なくされています。

それは彼の望まぬことであり、何をしても満たされることはありませんでした。

そこで見つけたのが異端児でした。

最初は従わせるため、異端児を痛め続けていました。

しかし、彼らは魔物とは違い、泣いて命乞いをすることができます。

その瞬間、ディックスの中の目的と手段が入れ替わりました。

異端児を辱めることで初めて血の飢えを鎮められるようになりました。

つまり、快楽を求めるだけのために異端児を痛め続けているのです。

ガネーシャ・ファミリアを全滅に追い込んだ一人の異端児。

彼は仲間の遠吠えを耳にし、どこかへと消えていきます。

一方、ベルにとって異端児は泣いて笑える人間と変わらない存在。

ディックスの意思は全く理解することが出来ません。

そんな彼の目を覚まさせるため、ディックスはベルを奥に連れていきます。

そこにはウィーネが繋がれていたのです。

彼はウィーネの額の魔石を取り外してしまいます。

するとウィーネは理性を失って凶暴化し、ベルに襲いかかるのでした。

Bパート

暴走

ディックスはベルに実際に異端児の本性を見せつけます。

しかし、それでもベルは何度跳ね返されてもウィーネに歩み寄るのです。

「大丈夫だよ、ウィーネ。ぼくはここにいるよ。」

理性を失っていたウィーネでしたが、その言葉に涙を流して苦しみ始めます。

ベルにとっては誰かを救うことに人間も魔物も関係はないのです。

それに怒りを露わにするディックス。

…ですが、その言葉には他の異端児たち反応を示していました。

カースにかかりながらも、リドたちはベルとの共闘を始めたのです。

対して、ディックスはウィーネの魔石を投げ捨て、ウィーネにカースを使用。

そしてウィーネを地上へ繋がる道に向かわせます。

このままウィーネが地上に出てしまえば、人間に始末されることは確実です。

そんな彼女をベルとフェルズが必死に追い始めるのでした。

リドたちは表で戦っていたレイたちと合流。

助っ人の活躍により助けられ、人間側には犠牲者も出ませんでした。

大事なのはこれからについて。

負傷者も多く、逃げたディックスを追うことは困難です。

つまり、今やるべきは「ベルとウィーネを助ける」こと。

地上に出れば事情が複雑になることは確実でも、彼らにとっては最優先事項。

リドたちは歩き出すことを決めたのでした。

ベルの選択

ベルはフェルズに「全癒魔法」を施されて地上へと赴きます。

一方、ヘスティア・ファミリア一行。

イケロス・ファミリアのアジトを探してダイダロス通りを訪れていました。

そこに騒ぎが起こり、凶暴化したウィーネが姿を現したのです。

続いてベルが現れたものの、事態が収束する様子はありません。

更に悪いことに、ロキ・ファミリア一行がウィーネを退治しに現れたのです。

追い詰められるベルが取った選択は「ウィーネを庇う」ことでした。

「ベルくん、君は本当に愚かだな。」

Advertisement

さいご

というわけで、ダンまち7話でした。


ベルVSディックス

ディックスのこの強さを求めていたんですよね。

むしろ、小細工なしでのガチガチの戦闘シーンが早く見たいものです。


ディックスにとっての異端児

敵役としては目的がハッキリしていて彼には好感が持てます。

ゲスくはありますが…なんかいいですよね。

彼がダイダロスの系譜に生まれていなかったらどうなっていたんでしょう…

異端児サイドの最強新人がヤバすぎる強さをしている。

アイシャやリューさんも蹴散らすとか…アイズさんでも勝てないのでは?


暴走

3期に入ってから試練が多すぎてつらい…

ウィーネが救われる未来が全く想像できないほどの試練ばかりだ…

異端児との和解は見えてきましたが…望む結果にはならなさそうですね。


ベルの選択

ベルくんならやると思ってましたが、これは明らかにヤバい。

全人類を敵に回すのと同じでしょう。

大きなリスクを負わなければ収束はないでしょうね…

次回以降もヤバい展開となっていくのは確実。

人間VSベル+異端児の全面戦争が始まりそうな予感。

どういう結末で締めくくられるのかが楽しみです。

ロキ・ファミリアはどこが差し向けたんでしょうね?

ファミリア内で察しただけなんでしょうか?


http://danmachi.com/danmachi3/

©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち3製作委員会

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』見るなら『dアニメストア』

最新話は11月15日(日)24:00より配信開始!

(毎週日曜日 24:00〜 最新話配信開始)

初めてなら初回31日間無料!

月額400円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかカテゴリの最新記事