[本編まとめ]第6話 トニカクカワイイ[感想・考察]

[本編まとめ]第6話 トニカクカワイイ[感想・考察]

タイトル

報告

アバン

添い寝

2人が一緒に暮らし始めて数日目の夜。

司は星空の腕枕で気持ちよさそうに眠っていました。

そこに至るまでは少し前のことにありました。

司の寝相は「ワイルド」な傾向があります。

そして体温が高いせいか、夜中に水を飲みに行きがち。

台所から帰ってきた後、寝ぼけた司は星空の腕に収まりに行ったというわけ。

星空に抱きしめたい欲求が湧き上がり、意を決して司を抱きしめます。

司の身体や匂いを堪能していると、司が目を覚ましてしまいます。

…が、彼女が行ったのは「キス」

その後、司はベッドから転がり落ちて睡眠を継続。

一方、興奮した星空はその後一睡もすることは出来ませんでした。

Aパート

引っ越し

今回の件で、星空は「ダブルベッド」が欲しいことに行き着きました。

そうなると広い家が必要となるわけで、次々に妄想が膨れ上がっていきます。

そこで司に引っ越しの話を持ちかけますが、司は広い家を欲してはいません。

なぜなら「狭い方が星空を近くに感じられる」から。

司の思いを幸せに感じつつも、「お嫁さんと一つのベッドで寝る」夢は諦めきれません。

このことについて要に相談。

もし引っ越しをすることになったら、銭湯に来ることはなくなってしまいます。

そんな星空の思いを有難がりつつも、要は言うのでした。

「私は結婚して風呂なし1DKとか絶対に嫌。」

要の言葉には強い説得力がありました。

しかし、何度も話をしてしまうと、司は気にして帰ってしまうかもしれません。

そんな懸念を抱いて家に帰ると、司は着替え中だったのでした。

司が直面した部屋の狭いデメリットを活路に引っ越しの話を進めていく星空。

そして星空が挙げていく新居の魅力に司は落ちてしまいます。

となると、問題なのは「保証人」について。

星空は今の家と同様に親に頼もうと思っていました。

…が、そのときにまだ「結婚の報告」をしてないことに気付いたのです。

司のエールに背中を押されて親への連絡を決心。

結婚の報告をすると、親は聞いたことのない叫びを上げてしまいます。

なんとか了解は得られて一件落着。

それでも司は両親への挨拶をしに行くことを提案。

星空は躊躇いつつも、その考えに了承するのでした。

Bパート

両親への挨拶

両親に司を会わせることを「照れ」から星空には憂いが生じていました。

そこには母親から「察しました」との連絡が。

彼女は頭がよく、「保証人のついでの結婚報告」だと見抜いていたのです。

ついでに茶化された挙げ句、「司に会わせないと保証人にならない」とのこと。

星空に躊躇いが生まれますが、司に諭されて踏ん切りを付けます。

というわけで、星空の実家「奈良県」へ行くことが決まったのでした。

司が星空の実家に行くという報告は千歳のもとにも届きます。

そしてこれが「新婚旅行」になると焦り始めてしまいます。

同じことを星空も考えていました。

すると、司は「欲しい物がある」とのこと。

それは「カメラ」でした。

目的は観光名所ではなく、「星空との日々」を撮るため。

「毎日1枚ずつ一言添えて残していこう」と司は考えていたのです。

日々の生活の中で愛する人と過ごすことが何より大切だから。

つまり、夫婦2人だけの「秘密の日記」というわけ。

司の話にテンションが上がり、星空は試しに司を撮影。

そのせいでカメラマン魂に火がついて次々に司の姿を撮影していきます。

そんな司の写真に興奮する星空の姿を司は撮影。

その写真を今日の1枚として残すことに決めるのでした。

というわけで、深夜バスのターミナルへやってきた2人。

ここでも写真撮影に勤しんだ後、バスへと乗り込みます。

交通手段にバスを選択したのも司でした。

彼女は「深夜のサービスエリア」が楽しみでしょうがないのです。

そしてそんな2人を千歳はメイド2人を伴って追い始めます。

千歳はいまだ2人の結婚は認めてはいません。

星空がバスのシートでの寝苦しさを覚える一方、司はいつもと変わらず安眠中。

サービスエリアに到着したときには星空の身体はボロボロになっていました。

星空はピンピンしている司の身体の頑丈さを思い知らされます。

ボロボロな星空の姿にバスを選んだ自分への罪悪感を覚え始める司。

そんな彼女の憂いを取り払うべく、星空は元気に振る舞い始めるのでした。

2人の仲のいい姿に別れさせることへの罪悪感が芽生える千歳。

それでも諦めず、2人に新婚旅行の危険を教えることを決心するのでした。

Advertisement

さいご

というわけで、トニカクカワイイ6話でした。


添い寝

なるほどかわいい…

寝ぼけながらってことは、本心で星空のそばが安心すると思っているんですね。

経緯はいろいろありますが、2人が夫婦であることには変わりなんやなって。


引っ越し

司ちゃんがいい子すぎるおかげで、結婚がいいものだと思わせてくれます。

今は星空と一緒にいることが幸せなんですね…いい。

それでも好きな映画を餌に簡単に落ちていっちゃうところはかわいい。

映画を好きなところにも深い理由があったりするんでしょうか?


両親への挨拶

星空ママもなかなかに特徴的ですね。

次回は本格的に出てくるとは思いますが、どんな姿なんでしょう…

モデルさんの司ちゃんもまたかわいい。

これも星空の前だから出せる表情なんでしょうね…結婚はいいもの。

バスターミナル前で撮影してる星空は変態的だと思いましたが。

深夜バスに喜びを見出だせる司ちゃんはすごい…

いいものだと錯覚して乗った後に後悔するところまでがテンプレ…

次回は千歳が暴れ回ってくれそうですね?

そして2人の関係がより進展していくわけですね、わかります。


http://tonikawa.com/

©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会

『トニカクカワイイ』見るなら『dアニメストア』

最新話は11月11日(水)12:00より配信開始!

(毎週水曜日 12:00〜 最新話配信開始)

初めてなら初回31日間無料!

月額400円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

トニカクカワイイカテゴリの最新記事