[本編まとめ]第8話 トニカクカワイイ[感想・考察]

[本編まとめ]第8話 トニカクカワイイ[感想・考察]

タイトル

親子

Aパート

実家と両親

京都観光も終え、ついに星空と司は奈良へとやってきます。

とはいえ、星空やその両親は奈良出身ではありません。

父は「考古学者」で、「奈良で発掘をしたい」という気持ちから引っ越し。

母も「鹿が見たい」ということでそれに賛成したというわけ。

そんな変わり者2人を前に、司は不安になり始めてしまいます。

到着した星空の家は「春日大社」の側に位置していました。

「1000年経っても山の形は案外変わらない。」

ノスタルジーを感じつつも緊張し始める司。

そんな光景を家の中から星空の母が覗いていました。

両親どちらも2人の到着を緊張しながら待っていたのです。

挨拶もほどほどに、両親は星空を風呂へ入らせようとしてきます。

曰く、星空のいないところで司と話したいとのこと。

星空は不吉な予感を感じ取るも、司に背中を押されて風呂へと向かうのでした。

星空が自室へ戻ってくると、既に司は話を済ませていました。

星空はその内容を尋ねるも、「素敵な話」だと司ははっきりは答えません。

この部屋は星空の部屋といえど、星空のものは1つも置いていません。

そもそも、東京の部屋でも同じこと。

大事な書類等は貸し金庫へ入れ、パソコンのデータはクラウドに保存。

必需品は全て持ち歩き、最悪火事で燃えても問題ありません。

母は寝る場合の注意として、「布団は2つ」「両親の寝室が隣」と説明。

事情を察した星空は恥ずかしさと興奮を抑えきれません。

そしてついに司と並んで寝る初めての夜。

腕枕やお休みのチューで軽くイチャイチャ。

その聴覚情報だけで隣室の父は動揺していたのでした。

Bパート

奈良で旦那さまと写真を取りまくろうの巻

翌朝。

司は一足先に目を覚まします。

やってきた問題は「着替え」

星空が寝ているとはいえ、同じ部屋の中で着替える必要があります。

それでも高を括って着替え始める司。

星空は本当は起きていました。

…が、チラリと見た司の姿はあまりに刺激が強すぎるものでした。

司が久々に見る奈良の光景を楽しんでいると、そこに星空父が現れます。

2人は共通の話題が全く無く話が続きません。

気まずさを解消するために父は司を仕事部屋へと招くことに。

彼は考古学者だけあって、様々な蔵書が取り揃えられています。

その中の古文の恋文を楽しそうに読み進める司。

司が父に付き合わされていることを星空は見つけてしまいます。

なぜなら「司は歴史には興味ない」から。

あまりにキッパリとした言葉に司は必死にフォロー。

そんな彼女の姿に父は一安心するのでした。

「見慣れた寺社・仏閣も星空がいれば思い出の上書きが出来る。」

そう考えた司は星空との奈良デートを堪能することを決心します。

司は歴史に興味がないかと思いきや、見てきたように当時の話を呟きます。

曰く、記憶力がいいとのことですが…

過去の建造物は現存しないものもあります。

つまり、そこで今では当時の生きた証を見ることはできません。

ですが、今では記録媒体として様々な形で残していくことが出来ます。

そのために星空との日々を写真に収めようと思ったというわけ。

加えて、「星空父との約束」で様々な写真を撮影するのでした。

約束

星空父との約束は昨晩の2人での話の中にありました。

彼は司に土下座してまで星空を救ってくれたことに感謝を告げていたのです。

両親にとっては星空は自慢の息子。

そんな彼の結婚となれば祝福する以外の選択肢などありません。

お祝いの前に司にお礼を言おうと思っていたというわけ。

そして感謝とともに星空のことを託されていました。

対して司は彼の意思を全て受け止めたのでした。

というわけで、2人の京都・奈良旅行は終了となりました。

楽しかった旅行ですが、2人にとって落ち着けるのはやはりあの部屋。

これからもあの部屋で続く新婚生活に思いを馳せる2人。

しかし、帰ってきたその場所は火事で燃え尽くしてしまっていたのでした。

Advertisement

さいご

というわけで、トニカクカワイイ8話でした。


実家と両親

今回もなかなかにイチャイチャを見せてもらいましたね…

早く2人並んで心置きなく一夜を堪能できるシーンください。

ここでの星空の言葉が後のフラグになるとは思いませんでした…


奈良で旦那さまと写真を取りまくろうの巻

いよいよ司の正体が見えてきた気がします。

1300、1400年前に生きていたことは確実なんでしょうね。

何故彼女が今も生きているかはまだ不明瞭ではありますが…

月にいるうちは時間の流れが遅いとかそういうやつですか?

この辺りが解明されていくのもまた楽しみです。


約束

なんかいいですねこういうの。

これもまた結婚の中の1つの良さなのかもしれない。

2人はこれからも一緒に幸せにいてほしいと心から思わせてくれます。

そして最後に衝撃の展開が待っていました…

映っていたのはワタルくんとサキさんですね?

次回はちょい役として声も聞けるのか…これは楽しみなところです。


http://tonikawa.com/

©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会

『トニカクカワイイ』見るなら『dアニメストア』

最新話は11月25日(水)12:00より配信開始!

(毎週水曜日 12:00〜 最新話配信開始)

初めてなら初回31日間無料!

月額400円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

トニカクカワイイカテゴリの最新記事