[本編まとめ]第4話 探偵はもう、死んでいる[感想・考察]

[本編まとめ]第4話 探偵はもう、死んでいる[感想・考察]

タイトル

その瞳に視えているもの

唯を守るため

犯行を予告された当日。

君彦たちが向かったのは、唯の屋敷ではなくライブ会場だった。

君彦は犯人の狙いが斎川自身にあると気付いたのだ。

犯行が行われるトリガーは「さふぁいあふぁんたずむ」歌唱中のあるパフォーマンス。

大サビに唯はいつも身に付けている眼帯を外す。

その下には時価30億円のサファイアが隠されているというわけだった。

大音量が流れるライブ会場では、犯人の捜索は困難を極めた。

しかし渚とコウモリの力を借り、なんとか窮地を切り抜けることができた。

犯人から唯の左目に向けて放たれるボウガンの矢。

彼女を救うため、君彦は身を挺して守りきったのだった。

隠された秘密

なんとか危機は乗り越え、唯は自らの秘密を君彦たちに話し始めた。

唯は生まれつき左目が見えないせいで義眼の使用を強いられていた。

それがずっとコンプレックスであり、引っ込み思案な性格になってしまった。

そんな彼女を見かねて両親は「サファイア色の義眼」をプレゼントしてくれた。

おかげで唯は自信を持てるようになり、アイドル活動も始めて生きる喜びを知り始めていた。

…が、3年前に両親が事故で他界してしまった。

天国へ行った両親に気付いてもらうため、大事な舞台だけ眼帯を外すパフォーマンスを始めたのだ。

君彦たちの頑張りで何の被害も出ることなく事件は幕を閉じた。

…が、君彦はまだ引き下がることはなかった。

「俺と渚を殺せなかったペナルティについては大丈夫なのか?」

実は警護を任せられた屋敷から時限爆弾が見つかっていたのだ。

もし2人が依頼通りに宝物庫を警護していれば、命を落としていた可能性があった。

犯人の狙いは「唯の左目」「君彦と渚の命」だったのだ。

唯は以前、真犯人から「君彦と渚がサファイアを奪おうとしている敵だ」と言いくるめられた。

どうしてもサファイアを守り抜きたかった唯は2人の始末に手を貸したのだ。

真犯人の正体は秘密組織スペース。

彼らがサファイアに固執した理由は「物体を透視できる力」が秘められていたからだった。

君彦が真相に辿り着いたのは「片目だけの唯が不自由ない動きをしていた」から。

確証を得るため、リハーサルが行われているときに唯に不審者を仕向けていたのだ。

君彦と渚に銃口を向ける唯。

彼女も2人が敵ではないと既に分かっていた。

しかしサファイアを守り抜くためには彼女には手段がなかったのだ。

「両親がいない真っ暗な毎日を生きるには左目がないとだめだから。」

そんな彼女に君彦と渚は手を差し伸べた。

「同じ標的仲間同士、同盟を結んで仲間になろう。」

唯はその言葉に涙を流しながらも笑顔で応えるのだった。

2人で仲良く

君彦が探偵の助手として活動していた当時、ライバル関係にあった少女がいた。

彼女は「シャーロット・有坂・アンダーソン」

シエスタの一番弟子だったのだ。

喧嘩を続ける君彦とシャーロットを見たシエスタは1つの提案をした。

「互いが苦手な部分を補い合い、2人で乗り越えてほしい。

だから2人で仲良くするんだよ、これからもずっと。」

その日、探偵は死んだのだった。

Advertisement

感想・考察

唯を守るため

いつもクオリティは高いんですが、ライブシーンも全然落ちませんでしたね。

どんなシーンでもたんもしはやってくれるんだ…!

歌名に答えが秘められていたわけですね。

この曲はこのパフォーマンスをするために作られたと言っても過言ではなさそう。

実際は大きな舞台でなければやらないみたいですが。

逆にこの歌聞いたのにパフォーマンスが見れなかったお客さんはガッカリしそうですね?

コウモリが何の気なしに外へ出ているのはいいんでしょうか。

普段は保護という形なので、協力ということなら外へ出してもいいんでしょうね。

まあ逃げられたところでスペースに始末されるだけでしょうし…


隠された秘密

唯にゃは背負っているものが大きすぎました。

問い詰められながらも笑顔を浮かべていましたが、内心はすごくつらかったんだろうな…

それも暗い日々を過ごしながら会得したものと考えると…つらい。

義眼は両親から貰ったものなんですよね。

てことは、両親はスペースに作ってもらう依頼をしたということなんでしょうか。

つまりスペースとの繋がりがあったというわけでしょう。

事故で亡くなったとは言われていましたが、本当はスペースが仕掛けた可能性もありそう。

スペースは渚も狙っていたんですよね。

彼女にシエスタの遺志が受け継がれていることも知っているんでしょうか。

それを知っているということはスペースは身近にも潜んでいる可能性が?

もしくは、心臓に何らかの力が埋め込まれていることに気付いていたか。

ということは、心臓は人造であり、シエスタもまた造られた存在である可能性も…?

これはシエスタ復活もあるのでは??

未だスペースの全貌は見えませんが、ヤバい組織であることだけは確かですよね。

まあとにかく唯と仲良くなれたことは嬉しいです。

これからはともに行動することになるんでしょうか。

義眼の力があれば事件解決にも一役も二役も買ってくれそうですしね。

とにかくいろんな顔が見れるようにずっと一緒にいてほしいものです。


2人で仲良く

これはまた波乱を巻き起こしそうな新キャラだな?

シエスタと直接繋がりがあるということにはとても期待が高まります。

そもそもシエスタ自体が謎ばかりのキャラですもんね。

どういう経緯でシエスタが亡くなったのかも不明ですし…

シャーロットとシエスタ、2人の真相が明らかになってほしいものです。


https://tanmoshi-anime.jp/

©2021 二語十・うみぼうず/KADOKAWA/たんもし製作委員会

『探偵はもう、死んでいる』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週日曜日 23:00〜 最新話地上波先行配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

探偵はもう、死んでいるカテゴリの最新記事