[本編まとめ]第6話 月が導く異世界道中[感想・考察]

[本編まとめ]第6話 月が導く異世界道中[感想・考察]

タイトル

ナイスミドルの憂鬱

レンブラント商会の思惑

依頼をこなすためにレンブラント商会を訪れた真。

しかし代表のパトリックはレベル1の新人が素材を持ってくるとは考えもしていなかった。

その失望を打ち消すように真は依頼された素材「ルビーアイ」を渡す。

すると商会の従業員も含めて全員が大喜び。

彼らがルビーアイを求めていた理由は「秘薬『アンブローシア』を精製する」ため。

パトリックの妻と2人の娘がレベル8の「呪病」を掛けられてしまっていた。

しかし術者が吐かなかったため、それの治療法は未だ見つかっていない。

そこでパトリックはアンドローシアを使って呪病を治そうとしていたのだ。

パトリックたちの誠実な姿を見て、真は薬の精製現場に立ち会うことを決心するのだった。

ギルド試験

ギルド加盟のために商人ギルドにやってきた真。

しかし登録するためには「筆記」「実技」の2つの試験をこなす必要があった。

試験内容はどれも一朝一夕では合格できない高難度。

…とされていたが、筆記で必要とされた「計算」は小学校高学年レベル。

実技で行う「資材調達」は持っている素材で賄えるものだった。

というわけで、真はあっという間に試験に合格してギルド加盟を果たすのだった。

武者修行の終わり

武者修行中に退治した巨大なカニの魔物「ガインクラブ」を戦利品に亜空へと戻ってきた巴。

エマの策略にハマり、まんまと澪と一緒に記憶の翻訳作業を手伝わさせられるのだった。

蜃気楼都市の計画

亜空へと戻ってきた真。

そこでは気候の変化が起こり始め、収穫作業に影響が及び始めていた。

真は「蜃気楼都市の計画」を画策していた。

亜空の品物は他にないため、すぐ外界で商売に使うには余計な摩擦を生む可能性がある。

そこで適当に冒険者を迷い込ませ、亜空の品物を持たせて外界へと帰す。

それによって蜃気楼都市に好意的なイメージを流通させようとしているのだった。

巴と澪

突然、真の元に大騒ぎで巴から連絡がやってきた。

様子を伺いに向かうと、そこには澪が巴に新しい記憶の媒体化をねだる姿があった。

澪は記憶の中にあった「アニメ」「特撮」に夢中になっていたのだ。

再びツィーゲにやってきた真たち。

宿屋に用意されたのは2つのベッド。

奥手な真に見かねて2人はついに仕掛けを掛けた。

…が、思惑は外れ、真はソファで眠り始めるのだった。

秘薬精製へ

翌日、秘薬精製に立ち会うために真はレンブラント商会へと向かう。

それにはアルケミーマイスターの「ハザル」も同行することになった。

その様子を伺っていた謎の男が2人。

「今動ける冒険者をありったけ集めろ。これ以上、レンブラントに好き勝手させられない。」 

Advertisement

感想・考察

レンブラント商会の思惑

前回ラストでどうなるかと思いましたが、決して門前払いされたわけじゃなかったんですね。

ここだけを見れば何ら変哲のない商会の人間って感じでしたが…

なにか別の真意が隠されていたりするんでしょうかね?


ギルド試験

転生者にとってはイージーすぎる世界だな?

逆に異世界から渡ってきた真の両親はめちゃくちゃ苦労していそう…

世界を越える際にどれほど命から加護が施されていたんでしょうか。


武者修行の終わり

いなくなって寂しいと思っていましたが、すぐに帰ってきたな?

ここでガインクラブを倒したことも後々影響しそうな雰囲気もありますが。

それにしてもカニに食らいつく巴さんは豪快で美しい…

今回は巴さんのサービスカットが多かったので神回。


蜃気楼都市の計画

つまみ食いしちゃう分体ちゃんはかわいいなあ。

パッと見の性格は巴さんとは違いますが、こういうところは似ているんですよね。

分体ちゃんパートもっとください。


巴と澪

澪さんにもついに夢中になれるものが出来てしまったか…

今後影響された技を使ったり、衣装が変わったりするんでしょうかね。


秘薬精製へ

次回にまた展開は大きく動き出しそうな予感。

何らかの戦いになることはほぼ確実でしょう。

…戦いになるということは、巴と澪の大暴れが再来するのか。

絶野と同様にツィーゲの街も滅亡することになるんでしょうか…

一体黒幕の正体は誰なのか、レンブラント商会は何かを企んでいるのか、はたして。


https://tsukimichi.com/

©あずみ圭・アルファポリス/月が導く異世界道中製作委員会

『月が導く異世界道中』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週水曜日 23:30〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

月が導く異世界道中カテゴリの最新記事