[本編まとめ]第7話 Dr.STONE STONE WARS[感想・考察]

[本編まとめ]第7話 Dr.STONE STONE WARS[感想・考察]

タイトル

極秘のミッション

アバン

ラストミッション

脱獄を成功させたクロム。

その成功には没収されたはずの電池の差し入れのおかげでした。

…が、援助をしてくれた人を消去法で考えるのであれば杠。

しかし彼女は極秘ミッション中なので、勝手に動ける時間はないはずです。

とはいえ、スチームゴリラ号を温存できたことは上々。

それを投入するのは最終決戦場である奇跡の洞窟争奪戦。

勝利条件は「奇跡の洞窟の制圧」なのです。

この戦いに司帝国が全勢力を出してくることは確か。

その戦力差を埋めるために電話を使った引き込み作戦も実行中です。

というわけで、先制攻撃に向けたラストミッションが開始するのでした。

Aパート

極秘ミッション

リリアン説得大作戦は順調すぎるほどに成功の道を歩んでいました。

…が、そのタイミングに1つの危機が訪れたのです。

それは聴力が卓越した羽京の登場でした。

ゲンは普段どおりにリリアンの真似をしますが、見抜かれてしまいます。

司帝国の幹部にバレてしまった失態。

ですが、彼の行動にはおかしな点はあったのです。

その1つは「クロムに電池を差し入れした」こと。

彼はクロムを死なせないための助けとなっていたのです。

とはいえ、味方というわけではなく「見極め」の状態。

それは杠の「とんでもない極秘ミッション」を見てしまったからでした。

彼女は裁縫を口実に、大量の石の破片を持って洞窟に1人こもっていました。

「司が粉々にした石像を風化する前に組み立てておけば…」

杠は千空の命を受け、司が壊した石像を1つずつくっつけていたのです。

そんな狂気とも思える方法で千空たちは全人類を救おうとしているのでした。

Bパート

条件

司のもとにクロムを逃してしまった報が届けられます。

そしてヨウは部下に偽の死亡報告を伝えさせ、逃げていたのでした。

一方、羽京は条件次第での協力を申し出ます。

それは「誰も死なない」ことです。

彼は司が石像を壊しているのを見て悲しみを抱いていました。

彼はただ、目の前の誰にも死んでほしくないだけなのです。

その条件を千空は快く飲むことに。

その姿には羽京の中でも1つの確信が生まれます。

それは「氷月の石神村への襲撃の際、人が死んだのは氷月が犯人である」こと。

このまま彼を放置しては、血が流れる展開になりかねないのです。

当の本人は墓に残された痕跡について怪しんでいました。

そんな彼のもとにやってきたのは司。

彼は以前亡くなった仲間と同じ場所にヨウを弔いにやってきたのです。

最終決戦へ

ついに戦車が完成します。

…が、弾丸はたった1発だけ。

つまり、最初の砲撃で司軍の戦意を喪失させる必要があるのです。

この奇跡の洞窟争奪決戦には、戦闘開始数十秒に科学王国全兵力を投入します。

そのために必要な大樹と杠も科学王国に姿を現しました。

科学王国のカードは出揃い、司帝国との最終決戦が幕開けします。

その一方、司は墓に埋まった電話に気付いたのでした。

Advertisement

さいご

ラストミッション

長く続いたこの展開にも一つの区切りが近づいているんやなって…

ワクワクするとともに、どこか物悲しさも感じてしまいますね。


極秘ミッション

作戦の内容を知れば、杠のあの戸惑いの表情の理由もよくわかりました…

あの気が遠くなるような作業を彼女は何度もやっていたわけですよね。

それを心が折れずにやり遂げていた杠は本当にすごい。

千空も大樹も杠も、誰も欠けては思いの成就には繋がらないんやなって。


条件

一番やばいのは司ではなく氷月だったわけですね。

司には人を思う心がありますが、氷月には少しもなさそう…

これは無血開城にも大きな障害になりそうな予感がします。

むしろ、思っていたよりも司が仲間思いでビックリしました。


最終決戦へ

大樹と杠との再会はめちゃくちゃアツい…

話数でいえば20話以上も前の別れですもんね。

それだけにここからの展開もめちゃくちゃ楽しみです。

この戦いはどういう結末を迎えることになるんでしょうか。


https://dr-stone.jp/

©米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

『Dr.STONE』見るなら『dアニメストア』

最新話絶賛配信中!

(毎週木曜日 23:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

Dr.STONE 1 (ジャンプコミックス)
Boichi(著), 稲垣 理一郎(原著)
5つ星のうち4.7
¥484

Dr.STONEカテゴリの最新記事