[本編まとめ]第8話 Dr.STONE STONE WARS[感想・考察]

[本編まとめ]第8話 Dr.STONE STONE WARS[感想・考察]

タイトル

FINAL BATTLE

アバン

奇跡の洞窟

全てが始まった場所「奇跡の洞窟」

千空たちはついに目前までやってくることができました。

ここを制圧できれば、復活液や火薬が作れる「硝酸」が手に入れられます。

…が、ここを司も警戒し、大勢の見張りを配置しているのです。

とはいえ、司も氷月もこことは遠く離れた墓にいます。

その間に戦車を駆使して制圧する必要があります。

1人の死人を出さないためにも肝心なのは「最初の20秒」

千空たちは科学の電撃速攻を始めるのでした。

Aパート

20秒

戦車のたった1発の弾丸が着弾して戦いの開始を告げます。

司も車両対策をしているため、周囲には罠が張り巡らせていました。

それでも罠を踏み潰しながら戦車は走ることを止めません。

大樹が持つ堅牢なカーボンの盾を前に正面突破。

そのおかげで相手を次々に捕縛することに成功します。

順調に進んでいた戦車でしたが、洞窟を目の前にして転倒。

そこで用意していたのがマグマの出番です。

彼はパラボラ集音の銅板を構え、ショックキャノンで多くの敵を気絶させます。

逃げる敵たちも抑えて増援の遮断に成功。

…が、最前線では音爆弾がなくなってしまいました。

そんなときに立ちはだかったのは大樹。

彼は自らの大声を集音させ、緊急のショックキャノンを発射。

その結果、奇跡の洞窟の見張りは全て気絶。

おかげでたった20秒での奇跡の洞窟完全制圧を果たしたのでした。

Bパート

再会

千空と大樹が別れて丸一年、ようやく硝酸を取り戻すことが出来ました。

千空は喜ぶより先に取り出したのは「硫黄と炭」

司が来る前に火薬を作ってしまおうというわけなのです。

…が、そのときに羽京は早すぎる到着を察知します。

攻撃を避けることも出来ずに木の上から落下。

そのせいで千空は持っていた化学薬品を落としてしまいます。

彼らの到達には科学王国民は勝機が潰えたと理解せざるを得ません。

やってきたのは司と氷月だったのでした。

千空と司の再会。

彼らは電話に気付いたため、すぐに駆けつけることが出来たのです。

電話がバレてしまったからにはリリアンの真似も通用しません。

2人の到着には勝負が決したと言っても過言ではありません。

そこで千空に対して提案を持ちかけます。

「科学王国民の全員の安全保障と引き換えに死ね」と。

とはいえ、大樹は2度も千空を見殺しにすることなんて出来ません。

しかし、今はあのときとは状況が異なります。

ここには「たくさんの仲間」がいるから。

たとえ今は勝ち筋がなくとも、科学王国民は司たちに立ち向かいます。

きっと千空が勝利の道を作り出してくれていると信じているからです。

一方薬品は失ったものの、千空とクロムは2人奇跡の水の元に走ります。

最後に制するのは力か、科学か。

司帝国と科学王国の戦いが始まるのでした。

Advertisement

さいご

奇跡の洞窟

ここまで長かったな…

千空と大樹だけが頑張っていた時が遠い過去に感じます。

あのときは大樹が主人公だと思っていたのに…


20秒

僅か20秒とは思えない濃密な時間でしたね…

あの1分にも満たない時間のためにどれだけ準備をしてきたことか…

いろんな思いが詰まった素晴らしい時間だったと思いますね。


再会

順調な展開の後には悪い展開が待っているんやなって。

氷月の躊躇いのない羽京への攻撃はさすがと言ったところでしょう。

やはり死人を出さないという点では彼が一番の障害となりそうだ…

それでもまだまだ熱い展開が待っていそうですね?

ここから千空がどういう手を使うことになるんでしょう…

その前に司と氷月と戦う仲間に犠牲者が出なければいいですが。

ありがたいことに、次回以降も最終回まで十二分に楽しめそうです。


https://dr-stone.jp/

©米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

『Dr.STONE』見るなら『dアニメストア』

最新話絶賛配信中!

(毎週木曜日 23:00〜 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

Dr.STONEの最強自由研究 (集英社ムック)
Boichi(著), 稲垣 理一郎(原著), くられ(監修)
5つ星のうち4.3
¥1,815

Dr.STONEカテゴリの最新記事