[総評]はてな☆イリュージョン

[総評]はてな☆イリュージョン

(当ページの説明は、下記ページを参照してください。)


採点

面白さ2/10
作画1/10
かわいさ4/10
5/10
4/10

作品のいいところ

[キャラクターデザイン]

「Toloveる」の矢吹さんらしいかわいらしさがありました。

特にメインヒロインの果菜はまさにそれという感じ。

この点がこの作品を支えていると言っても過言ではありません。

作品の気になるところ

[作画]

見るにあたって許容出来ないレベルでした。

正直なところ、これのせいで内容も面白さもイマイチ伝わりませんでした。

海外の制作会社ということなのでこれはかなり影響しているでしょう。

日本のアニメ制作のレベルの高さを改めて実感しましたね。

好きなキャラ

果菜・夢未姉妹かわいいですよね。

特に夢未のあのぐうたら感がとても好きです。

怪盗姿で言えば果菜が圧倒的にかわいいですけどね!

最初から姉妹仲がいいのではなく、コンプレックスという障害があったからこそ好き。

仲が良くなっていく過程が見れるのって、キャラを愛でる上でとても大事だと思うんです。

総括

個人的に作画はかなり大事な部分なので、あまり面白く感じませんでした。

ストーリーを読み返すだけだと「そこまで」って感じなんですが…

放送延期となった12話はよかったので、時間さえあればよくなるんでしょうけどね。

なので…

私は見るのはオススメしません。

という感じです。


『はてな☆イリュージョン』のアニメ制作に携わった方々に感謝を送ります。

ありがとうございました。


https://hatenaillusion-anime.com/

©松智洋/集英社・はてな☆イリュージョン製作委員会

To LOVEる―とらぶる―ダークネス画集 Harem Gold (ジャンプコミックスDIGITAL)
矢吹健太朗(著)
集英社 (2016-05-02T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.8
¥3,666

はてな☆イリュージョンカテゴリの最新記事