[感想など]第11話 まちカドまぞく[ネタバレあり]

[感想など]第11話 まちカドまぞく[ネタバレあり]

あらすじ

第11話「夢ドリーム再び!! 桃色防衛線を突破せよ」

桃の心を開く決意をしたシャミ子は再び桃の潜在意識へと突入する。

しかし、そこに居たのは覚醒状態の桃だった。

話し合いの末、浮かび上がったシャミ子の家の秘密。

鍵は母・清子だと確信し吉田家へと向かう桃。

そして、覚悟を決めた清子の口からお父さんの謎が今、明かされる!!

桃の今までを顧みるシャミ子。

謎が多く、本人は話そうとはしない。

そこで、桃の心を開くことを決心します。

桃に近づき油断させて、対等に付き合うための情報を引き出すのです。

シャミ子もよく育ったものだ…

その方法は、美味しい弁当を作って、毎日渡すだけ。

感謝の気持から、桃が弱点を話してくれるに違いない。

ご先祖からはダメ出し、助言してくれるようです。


桃の心を変えるのは簡単。

夢に乗り込み、親愛の情を刷り込むのです。

ついで、ご先祖への敬意も刷り込んできてくれと。

見かけたら土下座するぐらいに。

刷り込む内容は、ご先祖からはいくらでも出ています。

これはずるくなんてありません。

戦だから、全力を尽くさねば相手にも失礼に当たるのです。

しかし、後ろめたさが残るシャミ子。

さては建前か~?

煽りまくるご先祖。

卑怯上等、やったらー!

ご先祖の計画通り。

なので、あとは寝るだけ。

念の為、桃グッズを置いてチャンネルが繋がりやすいようにしました。

シャミ子起床。

ご先祖によると、ここは桃の潜在意識の最外殻。

何らかの心のガードを破壊するのです。

破壊する武器なんて、まぞくのシャミ子は想像するだけで出せるのです。

しかし想像力の乏しいシャミ子は、武器のバリエーションがありません。

この前は夢に直通でしたが、相手のコンディションにもよります。

もしかすると今回調子がいいのは、桃の体調を整えすぎた…?

探索を続けると、シャミ子の目の前に現れたメタ子。

と思いきや、彼はメタ子本体ではありませんでした。

メタ子の36万5千の目のひとつです。

桃に悪い虫がつかないよう、監視を続けているのですね。

そこでシャミ子は、メタ子に頼んで桃の夢に入れてくれるよう頼みます。

するとメタ子は、シャミ子をスキャニング。

その結果、闇の気配と先代の主である、千代田桜の気配を感じると。

シャミ子は、ここに来た目的を素直に説明。

ですよねー。

危機管理ー!

しかし追われ続けるシャミ子。

必死に強い武器を考えようとしますが、想像力欠如の問題が謙虚に。

転けてしまい、絶体絶命。

とりあえず何でも強くて単純な形をしているもの…

いでよ、ニューご先祖!

シャカシャカ動くご先祖を呼び出しました。

するとメタ子は猫の姿に戻り、ご先祖を追い始めます。

なんとか危機は乗り切れたものの、シュールな夢を作ってしまいました。

シャミ子は桃の心のドアを開けようとするも、どうしても開きません。

まさかまぞくでは、このドアを開けることができないのでしょうか…

シャミ子は落ち込み、今の行動を悔やみます。

現実世界で頑張るべきだったと。

しかし、今のシャミ子はまだ諦めません。

お弁当を出して、桃に必死に呼びかけます。

すると中から桃が。

中へと招き入れてくれました。

恐怖と不安を乗り越えたシャミ子は、涙を流します。

しかし苦い気持ちもここまでだ。

あとは思う様に刷り込みを行うだけ…

しかし、桃曰く今からするのは説教。

桃はすでに覚醒しており、明晰夢を見ている状態。

前回とは違い、桃は今の状況をちゃんと把握しているのです。

その上、尻尾を掴まれているので、逃げることはかないません。

どうしようもなく、震えが止まらないシャミ子。

とりあえずご飯を食べながらお話することに。

桃はメタ子がニューご先祖を食べている夢を見て、夢だと気づきました。

起きるつもりでしたが、シャミ子の悲鳴が聞こえて観に来たと。

シャミ子は立ち上がり。

「これで勝ったと思うなよ…じゃ。」

そのまま帰ろうとしますが、桃は帰してくれません。


シャミ子は事情説明。

桃に切り札がバレてしまいました。

この能力はとんでもない強さ。

戦闘センスのないシャミ子には無理でしたが、桃なら悪用方法はいくらでも浮かびます。

とりあえず活用方法を聞いておきます。

ですが、教育に悪いので教えてくれませんでした。

戦いに向いていないと言われ、意地になるシャミ子ですが、弱気にも。

シャミ子は小さい頃、とても身体が弱く入院していました。

退院後も走ることはNGでした。

それに目も悪かった。

角が生えてからはマシになりましたが。

その話を聞き、桃はまずい雰囲気に。

大事なことを言わなかったと、シャミ子に詰め寄りますが。

それは桃も同じこと。

桃も大事なことはシャミ子に話していません。

桃の体調も心配するし、封印を解くのも大事。

その優先順位であれば、桃のほうが上のなのです。

封印解除は別途方法を考えればいいのです。

父の話は、母からはあまり聞いていません。

もしかしたら出稼ぎから帰られないのかも。

だから、シャミ子自身が頑張ろうというわけです。

母曰く、原子力潜水空母でイカ釣り漁や、宇宙戦艦で空気清浄機の買い付けに行っているらしいです。

あまりの話の意味不明さに頭痛がする桃。

シャミ子の物事の知らなさから、守られて育ったことを推理。

シャミ子の家のドアに貼っている紙は、魔法少女の襲撃から守るもの。

魔法少女の働きはポイント制で、まぞくを狩れば狩るほどリターンがあります。

母はシャミ子に、大事なことを隠しているのです。

いくらシャミ子にとって優しい母でも、おかしなことが多すぎます。

それに、父の出稼ぎもウソ。

疑うことを知らないシャミ子は、まんまと騙されていました。

シャミ子の母が、なにか鍵を握っているのは確かです。

そんなとき、ミカンが桃を夢から覚まさせようとします。

なんとか、寝言でやり過ごそうとしますが、もう不可能な状態に。

フレンドリーファイアに喜ぶシャミ子。

現実の桃の意識が覚醒し始め、壊れゆく夢。

最後に桃は、もっと秘密と向き合い母と対峙するべきだと。

そして、このあと家へ行くことをシャミ子に伝えました。

桃、起床。

よかれと思ってやったことですが、ミカンはまた裏目りました。

シャミ子も目を覚ましましたが、夢の記憶はあやふや。

桃の言葉を思い出しますが、お母さんを退治しろと…

シャミ子は必死に、母に危機を伝えますが。

シャミ子は危機管理フォームで、桃にお引取りを願います。

このままでは退治されてしまう…

親子なんだから、きちんと対峙するべきだよ。

二人の「たいじ」の違いにより、話の噛み合いません。

ご先祖はそんな二人の会話に、救いの手を差し伸べますが。

夢の刷り込みにより、ニューご先祖を拒絶。

桃により、投擲されてしまいました。

それでも二人のいざこざは続きます。

そんなとき、美味しいお好み焼きを食べた記憶を思い出します。

お好み焼きという言葉を思い出すだけで、大きな山を超えられると。

その言葉を胸に、シャミ子は桃と真摯に向き合います。

たとえ隠し事をしていても、母、それに妹や父、そして家を守り抜きたいと。

そしてシャミ子は、桃の前に立ちはだかります。

ここを通りたくば、倒して行けと。

あまりの二人のすれ違いっぷりに、母が飛び出してきました。

とりあえず、家の中で話をすることに。

母は今までの秘密を話してくれるとのこと。

まず、危機管理フォームは冷えるので、外ではしないこと。

シャミ子が小さい頃、夫婦でこの街に来て、結界付きのアパートを斡旋してもらいました。

当時は殺伐としていて、桃の先代の結界により、まぞくを守っています。

先代の魔法少女千代田桜は、桃の師匠であり、義理の姉。

しかし、10年前から行方不明となっています。

それゆえ、桃も過去を知りたがっているのです。

姉を追うための唯一の手がかりとして。

母は、順を追って話していきます。

生まれつき、身体も運も悪かったシャミ子。

強めにまぞくの血を受け継いでおり、封印の影響を受けている可能性があります。

妹の良子はシャミ子とは違い、ちゃんとしていますからね。

シャミ子のドジっ子属性は、母親由来でもあります。

父と桜の頑張りのおかげで、命を繋ぎ止めたシャミ子。

しかし良子を妊娠しているときでも、体調の悪いシャミ子も同じように入院。

父は桜にシャミ子のことを相談。

そして一族の呪いに干渉してもらったのです。

そして残された一族の金運を、シャミ子の健康運に変換して生きていける運命のリソースをやりくりした結果。

1ヶ月4万円生活の呪いなのです。

桜のおかげで、シャミ子は今元気に暮らせているというわけですね。

魔力操作に長けている桜も、古代の封印に干渉するのは並大抵ではありません。

その代償は大きく、魔力が減ったため街を守ることが難しくなったのです。

父は桜に協力し、街を守り始めました。

そして父の真実。

出稼ぎではなく、桜に封印されたのです。

そして、みかん箱に封印されているのです。

「お父さんは、このみかん箱に、封印されています!」

あまりの衝撃に、驚きを隠せないシャミ子と桃。

母も詳細を知らず、病院から帰ってきたら箱と書き置きが。

桜は、シャミ子と良子を連れた母に段ボールを託したのです。

なんかいろんなことに使っていましたが。

魔法のコーティングがされており、熱にも衝撃にも強いのです。

ここまでが母の知っているすべて。

桃は桜が10年間シャミ子一家から父を奪ったことを知りました。

そして、それに気づけなかったことに自責の念に駆られます。

桃は整理する時間をほしいと言い、家を出ていきます。

桃は本当に宿敵なのでしょうか。


というわけで、まちカドまぞく11話でした。


衝撃の事実が、次々と明らかになりました。

シャミ子の出生の秘密。

父親の秘密。

そして、桃の義姉の桜の秘密。

桃はかなりつらそうにしていましたが、どうなっちゃうんでしょう。


ミカンの出番は少なかったですが、家着もひらひらでかわいい。

そして少ない出番でも、

残念っぷりをアピールするあざとさ。

これはプロですね。


最終回。

シャミ子は桃に、どんな言葉を投げかけるのか。

そして投げられたご先祖の行方やいかに。


ということで、また次回。



Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.


まちカドまぞく シャドウミストレス優子 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

まちカドまぞく シャドウミストレス優子 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
posted with amazlet at 19.09.23
壽屋(KOTOBUKIYA) (2020-01-31)
売り上げランキング: 774
Amazon.co.jpで詳細を見る

Nintendo Switch Lite ターコイズ

Nintendo Switch Lite ターコイズ
posted with amazlet at 19.09.23
任天堂 (2019-09-20)
売り上げランキング: 4
Amazon.co.jpで詳細を見る

ゼルダの伝説 夢をみる島 -Switch

ゼルダの伝説 夢をみる島 -Switch
posted with amazlet at 19.09.23
任天堂 (2019-09-20)
売り上げランキング: 1
Amazon.co.jpで詳細を見る

まちカドまぞくカテゴリの最新記事