[本編まとめ]第2話 マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-[感想・考察]

[本編まとめ]第2話 マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-[感想・考察]

タイトル

あなたとは少しも似てなんかいない

マギウスへの思い

やちよは魔法少女になる時に願ったせいで、当時ユニットを組んでいた仲間が消えてしまった。

そんな彼女のそばをいろはは離れないと約束してくれた。

しかしいろはは命を落としてしまったのだ。

やちよはあらゆるウワサを倒しながら、マギウスへ復讐するために奔走するのだった。

最後の計画

「全ての魔法少女を救う、最後の計画はもうすぐお披露目だ」と高らかに宣言した灯花。

一方、マギウスではやちよによってウワサが倒されていることが問題となっていた。

「ワルプルギスの夜が来るまでには少しのミスも許されない。」

お願い

黒江は「柊ねむ」からお願いをされる。

内容は「『万年桜のウワサ』を消し、ある人物の保護をする」こと。

ねむは全てのウワサを作った張本人だった。

しかし力を使いすぎたせいで余命幾ばくもなかったのだ。

ねむからのお願いを聞き、万年桜のウワサを探し始める黒江。

そこに現れたのは小さいキュゥべえだったのだ。

ドッペル・ウィッチ

やちよは調整屋みたまの元へ向かった。

目的は「マギウスの居場所とドッペルについて問い詰める」ため。

彼女は敵味方関係なく魔法少女の調整を行っていたのだ。

ドッペルもとい「ドッペル・ウィッチ」を作ったのは灯花。

あくまでみたまはソウルジェムを調整してドッペル化を安定させること。

ドッペル・ウィッチの正体は「感情の写し」

ソウルジェムが濁りきった時、「体の一部を呪いを写し」取る。

それによって「体の一部のみを魔女化」させて「自由に行使」することが出来る。

ソウルジェムの穢れは「ドッペル・ウィッチに変換」されることで取り除かれる。

結果的にソウルジェムを使わずに浄化することができるのだ。

問題なのは「強い依存性」「副作用」があること。

マギウスの本拠地に入るためには「シンボルを持つメンバーの案内」が必要。

全てを聞いたやちよは黒羽根を捕まえるために行動を開始するのだった。

やちよとみふゆ

黒羽根を探していると、小さいキュゥべえを追う黒江を発見する。

やちよは問い詰めるために黒江を追うが、それを止めるためにみふゆがやってきたのだ。

みふゆにはマギウスの翼として確固たる思いがあった。

「計画が成功すれば弱い魔女は死なずに済む。」

マギウスの翼は弱い魔法少女の集まりで、みふゆも弱いからこそそう思わざるを得なかった。

みふゆにとってはいろはも弱い魔女に含まれていた。

それをやちよは受け入れることは出来なかった。

何よりも「自分がいろはを犠牲にしてしまった」と自責していたのだ。

ドッペルでぶつかり合うやちよとみふゆ。

決着はやちよの勝利だった。

「弱いからダメなんだ」とみふゆを手に掛けようとするやちよ。

しかし寸前のところでドッペルを振り払い、なんとか踏みとどまるのだった。

「もう誰も犠牲にはしない。」

万年桜のウワサ

みふゆはその場を立ち去った後。

小さいキュゥべえに誘われるように奥へと向かう2人。

突入したウワサ結界の中には1人の魔法少女の姿があった。

「万年桜のウワサ」

いつか退院した3人の女の子たちは桜の枯れ木の下でいつもお見舞いに来てくれたお姉さんと再会する。

枯れ木は再会を祝福するように満開の花を咲かせ、もう二度と枯れはしない。

どんなに迷っても、何を見失っても、いつか必ず僕たちはその木へ辿り着く。

そこにいたのは2人の知る魔法少女「環いろは」だった。

エンドカード

Advertisement

感想・考察

マギウスへの思い

やちよさんもかなり追い込まれていますね。

それほどまでにいろはの存在が大きかったんだと知らしめられました。

絶望から始まり、ラストにやちよさんはどれだけ立ち直ることができるのか…


最後の計画

共に戦っていた魔法少女の面々も結構染まっていますね。

まあ話だけを聞けば悪いものではないとも思えはするんですが…

その分だけ一般の人間がどれだけ犠牲になっているかは定かではありませんね。


お願い

ねむがウワサを作っていたとは驚きでした。

ウワサは無尽蔵に湧くのかと思っていましたが限界は来るんですね。

灯花に命じられてウワサを作っていたのか。

それとも、自分から進んでやっていたのか。

そもそもウワサを作るのは魔法少女の能力の一端なんでしょうか。

魔法少女であるならどこからマギウスの計画が始まったのかも気になるところ。

3人で入院していた当時から考えていたことなんでしょうか。

ねむも灯花も魔法少女なら、ういも魔法少女なのかな?

魔法少女になった経緯とかも早く知りたいですね。


ドッペル・ウィッチ

まあ話だけ聞けばめちゃくちゃ万能な力ではありますね。

まあかなり大きいデメリットがあるんでしょうが…


やちよとみふゆ

以前は仲良かったのにこの2人はもう相容れないんでしょうか…

やちよが踏みとどまれたことだけが希望でしょうか。

やちよさんのドッペルは禍々しいと言うよりちょっと面白い。


万年桜のウワサ

いろはが簡単に退場するわけがなかったんだ…!

いろはを復活させるためにねむが作ったウワサなんでしょうか。

それとも、こうなると知って前々から作っていたものなんでしょうか。

ドッペル化してるヤバい状況であることに変わりはないですね。

ここから戦うことになるんでしょうか?

そして導いてくれた小さいキュゥべえの存在感。

神浜のキュゥべえはいいキュゥべえなのかもしれない…


https://anime.magireco.com/

©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Anime Partners

『マギアレコード』見るなら『dアニメストア』

絶賛配信中!

(毎週土曜日 24:30~ 最新話配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON-覚醒前夜- 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
Magica Quartet(原著), 宮本幸裕(Unknown), 谷口淳一郎(デザイン), 高山カツヒコ(その他), 尾澤拓実(その他), 麻倉もも(出演), 雨宮天(出演), 夏川椎菜(出演), 佐倉綾音(出演), 小倉唯(出演)

¥6,606

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝カテゴリの最新記事