[本編まとめ]第5話 無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜[感想・考察]

[本編まとめ]第5話 無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜[感想・考察]

タイトル

お嬢様と暴力

アバン

仕事へ

いつの間にか乗せられたルディのため、ギレーヌは手紙を受け取っていました。

今回、ルディが馬車に乗っているのは「仕事」のため。

その内容は9歳のお嬢様の家庭教師です。

ついでに用心棒兼剣術師範であるギレーヌもルディの授業を受けたい様子。

期間はルディが12歳になるまでの5年間。

その間、依存し始めていたシルフィとの接触も禁じられたのでした。

Aパート

エリス・ボレアス・グレイラット

お屋敷で待っていたのは「フィリップ・ボレアス・グレイラット」

彼はロアの街の町長であり、パウロのいとこでもあります。

曰く、お嬢様は「少しだけ我儘でごく一部の人間にしか懐かない」と。

そもそも、ルディが彼女に受け入れられるとは期待していないのです。

ルディはそのお嬢様の私室に案内されます。

そこには当人である「エリス」が待ち受けていました。

その外見は一目見るだけで危機感を覚えるほどの苛烈な少女。

ルディの予想通り、全く躊躇いなく手を出してきたのです。

彼女はお嬢様なんかではなく、不良漫画の主人公だったのでした。

エリスに追い回されてヘトヘトになったルディ。

それでも家庭教師をやることは諦めることはありません。

そこで「自発的にやりたいと思わせる」ため、一芝居打つことを決心。

その手伝いをフィリップは請け負ってくれることになりました。

策を練った後、ベッドで眠り始めるルディ。

今の彼に出来ることは神頼みだけなのでした。

Bパート

拉致

ルディが目覚めると、エリスとともに暗い部屋の中で拘束されていました。

つまりこれがルディの用意した芝居の一環。

ここから魔術と知識を駆使して脱出し、エリスに学ぶ大切さを教え込むのです。

…と思いきや、見張りの男はエリスに暴力を振るい始めました。

明らかに演技なんかではなく、2人は実際に拉致監禁されていたのです。

それでもルディはこの状況を利用していくことに。

怪我も半分しか治さず、回復魔法を習っていれば自分で治せたと理解させます。

そして「暴れたり、大声を出したら一緒に脱獄させない」と。

差し迫る自らの危機にエリスも言うことを聞かざるを得ませんでした。

対決

最初は我儘だったエリスも、ルディの約束を守って付いてくるように。

2人が連れてこられていた場所は隣町でした。

というわけで、馬車に乗ってロアの街に帰ることに。

すると、使用人の「トーマス」が待ち受けていました。

その姿に2人は肩をなでおろして駆け寄ろうとします。

…が、そのスキを突いて先の男たちにエリスが連れ去られてしまったのです。

「行ってもらわねばならないところがある」と。

彼はエリスから酷い目に遭わされ続け、鬱憤が爆発してしまっていたのです。

魔法で対抗するルディには交渉として多額の金貨をチラつかせます。

その額は魔法大学の入学金を軽く凌駕する大金。

エリスの家庭教師をせずに得られると考えると、納得させるには十分な額です。

…が、ルディも前世で学んだ経験の中でどうするべきかは既に知っていました。

「金じゃデレは買えないんです!」

ルディは花火を打ち上げ、そのスキにエリスを助け出すことに成功。

しかし、男たちも剣を投げて殺さんとしてきたのです。

この絶体絶命の状況に駆けつけたのはギレーヌでした。

彼女は一瞬の内に男たちの首を飛ばし、2人を助けてくれたのでした。

デレ

ギレーヌに連れられ、ようやく2人は屋敷に帰ってくることが出来ました。

それまでの間、ずっとエリスはルディの約束を守り続けていたのです。

…が、彼女を危険な目に遭わせてしまったことには変わりはありません。

家庭教師への道が閉ざされたと察し、トボトボと帰っていこうとするルディ。

そんな彼を呼び止めたのはエリスでした。

「特別にエリスって呼ぶことを許してあげるわ!」

彼女はルディを受け入れてくれたのです。

それが今後の仕返しをするためである可能性は残されています。

しかし、生まれてはじめての職に付けたことに変わりはないのでした。

Advertisement

さいご

仕事へ

ルディがいなくなったと知って、シルフィは泣いてるんでしょうね…

その姿を思い浮かべるとつらいな…

相変わらずパウロは出てくる女性すべてを転がしている。

ギレーヌさんは違うと思っていたのに…

本性は関係なく、やはり強い男性というのは惹かれるんやなって。


エリス・ボレアス・グレイラット

めちゃくちゃかわいいですが、その分だけクセは大きいですね…

容赦なく殴り返してくる辺り、やり慣れている感がよく見えました。

己の力に関しては大きな自信を持っていることは目に見えている。

ということは、ルディは剣術の鍛錬でボコボコにされるんだろうなって…


拉致

今まで人にやった分、エリス自身に返ってきてしまったわけですね。

意外と描写が生々しくてかわいそうにはなりましたが。

ルディの言うことを聞くかの葛藤に揺れるところ大好きです。


対決

トーマスがエリスにされていたことは…まあ相当だったんでしょう。

彼がその筋の人なら喜んでいたのかもしれない。

この作品の戦闘シーンは迫力と臨場感があって楽しいですね。

ルディが魔法で立体的に戦っているところがたまらなく好きです。

ルディの言うことを守って大声を出さないようにするエリスかわいかったな…


デレ

さすが長年のエロゲプレイヤー、選択肢を間違えない。

一山は越えましたが、これからも確実にかなりの苦労を強いられるでしょう。

それでもデレを勝ち取るためには必要な過程なんだ。

エリスがどこまでデレるのか、とても楽しみに見守りたいと思います。


https://mushokutensei.jp/

©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』見るなら『dアニメストア』

5話絶賛配信中!

(毎週日曜日 24:00〜 最新話地上波最速同時配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

無職転生 ~ロキシーだって本気です~ 1 (MFC)
石見 翔子(著), 理不尽な孫の手(その他), シロタカ(その他)
5つ星のうち4.4
¥594

無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜カテゴリの最新記事