[感想・考察]第50話 Re:ゼロから始める異世界生活[ネタバレあり]

[感想・考察]第50話 Re:ゼロから始める異世界生活[ネタバレあり]

タイトル

月下、出鱈目なステップ

アバン

VS多兎

スバルとベアトリスが相対するのは三大魔獣の一翼である「多兎」。

それでも2人は決して戦かずに立ち向かいます。

数を増やさないように一度に全てを滅ぼすためにエミリアとも協力。

おかげで全てを消滅させることが出来たのでした。

Aパート

再会

墓所の最奥、1人の女性が眠る前でベアトリスとロズワールは話します。

ロズワールが尋ねるのは「スバルが『その人』になったか」について。

ベアトリスにとって、スバルが「その人」ではありません。

あくまで、「その人」より幸せにしてくれると言ったスバルを選んだのです。

「スバルをベアトリスの1番にしたいから。」

そんな彼女に対し「あの頃のままだ」と零すロズワール。

彼はベアトリスが400年前に触れ合っていたロズワールと魂の転写を行っていたのです。

…が、「親和性の高い器」を使ったことにはベアトリスも不満を漏らさずにはいられませんでした。

「ロズワール、おかえりなさい。」

「ただいま、ベアトリス。」

そしてロズワールは眠る「先生」に微笑みかけるのでした。

赤ちゃん

一方、外ではスバルとエミリアが話し込んでいました。

今回パックは無茶しすぎてしまったため、すぐに目覚めさせることは出来ません。

それでもエミリアはいつの日か呼び覚ますことを決心するのでした。

…と、エミリアが赤面しながら伝えるのは「大事な話」について。

「私のお腹の赤ちゃんの話を。」

エミリアの言葉に当惑するスバル。

その話をよくよく聞いてみると、パックの入れ知恵であることに気付いたのでした。

「男の人と女の人がちゅーしたら赤ちゃんができるでしょ!」

けじめ

それぞれの拳一発でロズワールのけじめを付けました。

…が、ガーフィールやペトラは彼を仲間に引き入れることは否定的。

それでもエミリアが王選で戦うにおいて、彼の力は必要不可欠なのです。

とはいえ、彼が再び寝返る心配をすることは無用でした。

なぜなら「誓約の呪印」が彼の身体に刻まれているから。

スバルとの勝負に負けたため、誓いに背けば彼は死んでしまうのです。

これで全ての問題は解決…と思いきや、エミリアが一言物申します。

「いちばん大事なこと『ごめんなさい』をやっていない」と。

その言葉にロズワールは素直に頭を下げて謝罪するのでした。

Bパート

エミリアの騎士

ネイザース家の分家「ミロード家」にて。

スバルは「騎士叙勲」されることになりました。

その儀式の前、ロズワールから話しかけられます。

彼の目的は「生き返った先生と再開する」こと。

ですが、叡智の書が失われた今、その手段について心当たりなどありません。

そこで彼がやるのは「スバルを見張り続ける」こと。

スバルが波乱万丈を歩む中で、そこへと導いてくれると思っているのです。

騎士叙勲の儀式により、エミリアの騎士となったスバル。

宴が行われる中、スバルはエミリアから約束を持ちかけられます。

「式が終わったら、私の部屋で大事な話をしましょう」と。

指切りで二人は約束をします。

…が、エミリアはどこか暗い顔を浮かべていました。

そんな彼女をスバルは慰めます。

「何があっても幻滅したりしない、大事なのは最初でも途中でもなく最後だ」と。

今のエミリアの周りには多くの人の笑顔で溢れています。

その輪をもっと大きくすることが彼女の目標なのです。

そんな彼女の手伝いをすることをスバルは約束するのでした。

Advertisement

さいご

VS多兎

あの強敵を倒すことができるなんて…多兎討伐の鍵はベティだったんですね。

全てが上手く回っていてとても嬉しいです。

ベティがスバル大好きになっていてとてもかわいい。


再会

ロズワールは初代ロズワールの亡骸を使って魂を転写したってことですよね。

まあいろいろありますが、ベティも当時の彼と出会えてよかったのではないでしょうか。

大好きな人だったわけですしね、よかった。

結局、先生ってのはエキドナのことですよね?

エキドナだけでなく、魔女周りのエピソードはもっと見たいです。


赤ちゃん

純粋なエミリアかわいい。

幼少期は大変でしたし、性教育が行き届かなかったならしょうがないな!

キスで赤ちゃんはまさにパックが言いそうことだ…


けじめ

顔ボコボコでラムに膝枕されてるロズワールはシュールで好き。

スバルの膝で座ってるベティもかわいい。

ラムも元気そうで良かったな…やはりベティはすべての鍵。

そして全てを丸く収めてくれるのはエミリアの言葉。

あの緩いながらも適切な指摘は素晴らしいものでした。

なんか、ここでみんな集結しているのっていいですね。

これがスバルが勝ち取ったものなんやなって…


エミリアの騎士

ここまで辿り着くのは大変でしたね…

特に1期中盤でエミリアと仲違いしたときはどうなるかと思いました。

エミリアが話そうとしていたのは過去の話なんでしょうね。

その光景も見てみたかったな…

眠るレムをお世話するラムいいですね。

レムの記憶はないとはいえど、心のどこかでレムへの思いは芽生え始めているんでしょうか。

やっぱりラムとレムは一緒にいてほしいんですよ…

2期は最終回を迎えましたが、まだまだ先の展開は気になります。

新キャラのアンネローゼちゃんがどんな動きをするのかも気になりますし…

次は王選がメインとなるんでしょうか?

ラムが元通りにもなってほしいですし。

3期の放送はいつ頃になるんでしょうか、とても楽しみです。


http://re-zero-anime.jp/tv/

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会

『Re:ゼロから始める異世界生活』見るなら『dアニメストア』

最新話絶賛配信中!

(毎週水曜日 23:00〜 最新話地上波先行配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

Re:ゼロから始める異世界生活 第四章 聖域と強欲の魔女 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
花鶏 ハルノ(著), 相川 有(その他), 長月 達平(その他), 大塚 真一郎(その他)
5つ星のうち4.7
¥594

Re:ゼロから始める異世界生活カテゴリの最新記事