[本編まとめ]第12話 ワンダーエッグ・プライオリティ[感想・考察]

[本編まとめ]第12話 ワンダーエッグ・プライオリティ[感想・考察]

タイトル

負けざる戦士

アイ

アイはエッグを割ると、別の時空で自殺したアイが出てきた。

ワンダーキラーとなっていたのは、初恋の相手であり母親の恋人である沢木先生だった。

別の時空のアイが救われなかったのは小糸と会わなかったからだった。

この世界のアイもまた、沢木先生や小糸に死の誘惑をされてしまう。

…が、アイはそれを振り切り、ワンダーキラーを撃退することができたのだった。

決心

別の時空のアイを救ったことにより、ついに小糸を救うことが出来た。

アイが小糸を救ったのは「たとえ嘘の友達でも救われたことへの感謝の気持ち」だった。

そして「エロスの戦士」となり「タナトス」に立ち向かうことを決心。

いつの日か別の時空のアイを生き返らせることを約束するのだった。

タナトス

アイの前に立ちはだかったのは、フリルが作った「キララ」だった。

キラキラに惹かれるキララはアイの目を奪おうとしてくる。

その危機を救ってくれたのは別の時空のアイだった。

一方、アカは何を犠牲にしてでもひまりを救うことだけを考えていた。

特別編決定

Advertisement

さいご

アイ

別の時空が出てくるとは思いませんでした…

一体フリルはどこまで触手を伸ばしているんでしょう。

実は小糸ちゃんも別の時空からアイを救いに来た子だったりして?

「全力応援しまーす」のアイ好き。


決心

アイも強くなりましたね。

その姿を見て裏アカも彼女に思いを託したのかもしれませんね。

とにかく小糸ちゃんを救うことが出来てよかったです…

これで現実でも会えればいいんですが…やはりそれは叶わないんですかね?


タナトス

3人目の名前は色々想像していましたが、全く違う方向から凄いのが飛んできた…

フリルはそれぞれに個性もつけているんでしょうかね?

そしてこの続きは特別編ということになってしまいました。

アイが踏ん切りをつけたとはいえ、まだまだ解決していないことは多いですからね。

リカや桃恵とも再び以前のような仲に戻って欲しいですし…

ねいるも今のところは蚊帳の外感が半端ありません。

とにかくフリルの野望を打ち砕くところが見てみたいです。

小糸ちゃんについても気になるところはありますし、特別編の放送がとても楽しみです。


https://wonder-egg-priority.com/

©WEP PROJECT

『ワンダーエッグ・プライオリティ』見るなら『dアニメストア』

最新話絶賛配信中!

(毎週火曜日 24:00〜 最新話地上波先行配信開始)

初めて登録する人なら初回31日間無料!

月額440円で現在放送中の話題作から過去の名作まで楽しめます!

登録はココから。


Advertisement

ワンダーエッグ・プライオリティ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
相川奏多(出演), 楠木ともり(出演), 斉藤朱夏(出演), 矢野妃菜喜(出演), 若林信(監督)
5つ星のうち4.7
¥11,011

ワンダーエッグ・プライオリティカテゴリの最新記事